実録!アメリカンエキスプレス(アメックス)ゴールドのメリットは?

アメックスカードは持った方がいい?

アメックスカードをご検討中のあなたへ。

『持つべき最後の一押しが欲しい。』

『本当に持っていて良かったカードなのか知りたい。』

と私が持つ前に調べまくったのですが、

『それ公式サイトにも書いてるよ~』

という、似たり寄ったりの堅い文しか探すことができずだったので、アメリカンエキスプレスカードを実際持って得られた魅力を記しておきます。

そして、田舎目線で書いています。

それでは早速

年会費は?

29000円+税

です。

この年会費分の元がとれるか、どうか一緒に見ていきましょう!

アメックスを持つと、非日常を体験できる

アメックスカードは、定期的にスポーツや音楽など非日常を体験できるキャンペーンを実施しています。※抽選で当選し、参加費用がかかります。

私は、昔から応援しているガンバ大阪のG-VIPルームから試合観戦イベントに。

どんな内容だったかというと、

今は、ガンバ大阪の監督に就任しているツネ様こと宮本恒靖さんが、試合の見どころを解説してくれたり、

かっこいいツネ様が試合の見どころを解説

VIPルームからゆったりと、鹿児島の英雄・遠藤3兄弟の二男、元日本代表選手・遠藤彰弘さんと、テレビに引っ張りだこで元日本代表選手・北澤豪さんが、テレビでは語れないような話を交えつつ、実況解説してくれながら、試合を見たり、

吹田スタジアムVIPルームから試合観戦

↑写真は、練習中の風景。

待ち時間には鹿実(遠藤兄弟の出身高校)話で盛り上がってくださったりと、夢のようなひと時を体験しました。

一緒に記念撮影やサインや握手までしてくださるという、好きな人にとっては夢の企画!!

アメックスカードで、非日常を体験

ガンバボーイも来てくれた!

これはアメックスカードを持ってないと体験できないこと。

有事の際には、手厚い対応を

熊本地震の時にはこんなメールが↓

アメックス有事の時の手厚い対応

熊本地震の時に熊本に住んでいて、アメックス、JCB、VISAなど複数のクレジットカードを所有していたのですが、アメックス以外のカード会社からはこのようなメールは届きませんでした。

平常時の今読んでみると、なんてことない文章だけど

非常時で、3分に1度は縦揺れの地震が続いていた、災害真っ只中で読んだ時は、ほろっと涙が出てくるほど、嬉しかったよ。

結局、問い合わせ窓口に相談する事はなかったですが、「何かあった時は」と、とても心強かったです。

家族カードが無料で持てる

アメックスの嬉しい所

家族カードの年会費が無料なのは、地味に嬉しいです。

アメックスゴールドカードは、1枚無料。

参考までにアメックスグリーンカードは、1枚6000円で、アメックスプラチナカードは4枚まで無料で作れます。

旅行の際役に立つ

ゴールドカードで入れる空港のラウンジ

空港のラウンジが同伴者1名まで無料で利用できる

他会社のゴールドカードでも空港のラウンジはだいたい無料で利用できますが、『カード会員のみ無料』が多いです。

出張や、友人・恋人と旅行に行った時、1人で入るわけにもいかず、入りたいなぁとちょっと困った経験があったけど、これなら一緒に無料で入る事ができるので、嬉しい!

アメックスグリーンカードも同伴者1名まで無料です。

空港関連サービスは、田舎に住んでいたら微妙

田舎目線で情報をお届けします

例えば、手荷物無料宅配サービス

海外旅行に行く際、行きの自宅から空港まで、帰りは空港から自宅まで無料でカード会員1名につきスーツケースを1つ送ってくれるというサービスですが、使える空港が4つだけ。

その4つの空港とは?

関東の羽田空港、成田空港
愛知にある中部国際空港
大阪の関西国際空港

のみです。

田舎に住んで4つの空港を利用しない私にとっては、まだ1度も使った事がないサービス。。。

その他にも!

エアポート送迎サービス(上記4空港のみ)
無料ポーターサービス(成田国際空港、関西国際空港のみ)
空港クロークサービス(中部国際空港のみ)
エアポート・ミール(羽田空港、伊丹空港のみ)
空港パーキング(成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡空港のみ)
海外用レンタル携帯優待(成田国際空港、関西国際空港のみ)

などがありますが、あなたが住んでいる場所によっては、利用できないこともあるかと思います。

プライオリティパスが無料

アメックスカードに付随するプライオリティパス

年会費99ドルのスタンダード会員に年会費無料で登録できます。

そしてスタンダード会員は、通常利用の都度32ドル支払わないといけませんが、アメックスゴールドカードを持っていると年2回まで32ドルが無料になります。

ちなみにアメックスプラチナカードならプレステージ会員に年会費無料でなれるので、年何回でも無料で利用できる権利を取得できます。

アメックスグリーンカードは、スタンダード会員には年会費無料で登録できますが、利用の都度32ドル払わないといけません。(年2回無料になる優待がありません)

表にまとめるとこんな感じ↓

カードの種類会員ランク利用時
AMEXグリーンスタンダード会員1回32ドル
AMEXゴールドスタンダード会員年2回まで無料、その後は1回32ドル
AMEXプラチナプレステージ会員無料

家族カードも同じ↑待遇です。

うみ家は、海外旅行は年に1,2回しか行かないから、アメックスゴールドカードがちょうどいいね。

プライオリティパスを持っていると、ビジネスクラス以上の搭乗者が利用するラウンジが利用できる!

空港での待ち時間、豪華なラウンジでゆっくり過ごすことができます。

ゴールドカードで入れるラウンジと何が違うの?

人が少ない・・・ビジネスクラス以上の搭乗者が滞在する空間なので対象者が少ない

ご飯を食べることができる・・・軽食やドリンクが用意されている

搭乗時間を気にしなくて良い・・・手荷物検査後にラウンジがあり、搭乗が始まると声をかけてくれる

もちろんゴールドカードで入れるラウンジの様に、コンセントや、無料のWi-Fi、綺麗なシャワーもトイレもあります。

一度使ったら、次からはなくてはならない場所になってしまうという魅力ある場所です!

海外旅行の際は、無料で24時間日本語で電話サポートしてくれる

歯が痛くなった!お医者さん教えてー!

だったり、

お医者さんに行ったら言葉が通じない。

通訳して欲しい!!

といったことや、

カードやパスポートがなくなった!どうすればいい!?

という対処法を教えてもらえたり、

航空券やホテル、ゴルフやレストラン、レンタカーなどを予約してほしい!

という要望をお願いしたりなど、いろんなシーンでサポートしてくれます。

アメックスグリーンカードではできないけど、アメックスゴールドカードなら、

事故った!救急車を呼んでほしい!入院の手続きをしてほしい!!

など緊急支援にも対応してくれます。

なんという心強さ!

旅行時の保険も充実

アメックスカードで決済した場合

海外旅行の場合、傷害死亡・後遺障害保険金として最高1億円。

国内旅行の場合は、最高5000万円を補償してくれます。

他の補償は?

海外旅行時には、

やばい歯が痛くなって!お腹痛くなって!病院に行ったら、高額な治療費請求されちゃったよ。どうしよう。

という時の補償『傷害・疾病治療費(最大300万円)』や、

他の人を怪我させてしまった、どうしよう!!

という時の補償『賠償責任補償金(最高4000万円)』や、

カメラなくしたよー。どうしよう!!

という時の補償『携行品損害補償(最高50万円)』や、

海で遊んでたら流されて、皆が捜索してくれて助かったんだけど、高額費用を請求されてしまった!どうしよう!!

という時の補償『救援者費用補償金等(最高400万円)』なども、

ついています。

更に補償金額は変わりますが、6親等内の血縁者、3親等内の姻族も補償されるという!!

いとこの孫まで、曾じいちゃんの兄弟の子どもまで補償の範囲内だなんて、凄い広範囲!!親戚付き合いが少ない私的には、むしろ知らない人の域だ!!

ちなみにアメックスカードで決済していない場合も海外旅行の場合、金額は変わりますが、補償されるのでご安心を!

至れり尽くせりの補償だね!

空港便遅延費用補償もいざという時にあったら便利なサービス

使った事はないですが、こんなサービスもあります。

空港便遅延費用補償って、どんなサービス?

遅延、欠航時の飲食費やホテル代、ロストバゲージ(自分の荷物が届かない!!)の際の生活必需品代を補償してくれるサービス

普通お金を払って保険に入らないといけないのに、無料でついているって!!

買い物した物が壊れたり盗まれたら、補償してくれる!?

『ショッピング・プロテクション』という名の補償なのですが、カードで買ったものが、壊れたり盗まれたりしたら、アメックスが補償してくれるという驚く補償も付いています。

補償期間は、購入から90日以内。

アメックスカードで購入した物なら、国内・海外問わず、実店舗はもちろんのことインターネットショッピングを利用した場合も対象となり、火災・破裂・爆発・破損・盗難など偶然な事故で損害が出た場合、1事故につき1万円の免責で、年間500万円まで補償されます。

なので、安心して何でも購入しています!!

貯めたポイントは、実質無期限で利用方法も幅広く選べる

100円ごとに1ポイント貯まり、1000ポイントから交換できます。

オリジナルギフトや商品、レストランのお食事券、旅行代金の支払い、ギフト券や各種ポイントに移行、マイルに移行、カード代金に充てたりなど使い勝手が良いのも魅力です。

そして、1度交換したらポイントの有効期限が、無期限になるのも嬉しい。

私はよく、英国のブリティッシュ航空のマイルに交換し、JALを使って国内往復する事が多いです。

高級レストランのコース料理が、1名分無料になるけど

『アメックスを持つと、こんな特典付いています!!』という中で、目玉的特典として書かれてあるのをよくお見かけしますが、、、

田舎にお住まいのあなた!注意です!!

なぜなら、提携の高級レストランは、都市部にしかないという悲しい事実が!!

なので、私は1度も行ったことがありません。

『わぁい!1名無料になるから~』と何県も越えて、泊りがけで行くよりも、住んでいる地域の高級レストランで2名分払って食べた方が、断然安いんです。

なので、わざわざ行くまではないかなっと。

田舎に住んでいても、旅行先にお店があったら、良いかもしれないですね!

ちなみに!

提携レストランがある都道府県は?

北海道・宮城・埼玉・千葉・東京・神奈川・愛知・岐阜・石川・京都・大阪・兵庫・岡山・島根・広島・高知・福岡・シンガポール

です。

プラチナカードのインビテーションはいつ来る?

2018年10月よりメタル製カードになると一部で話題になった、アメックスプラチナカードは、現在インビテーションがこなくても、プラチナカードは作れるようになっています。

以前はインビテーションがこないと申し込めなかったので、アメックスゴールドカードを作って、インビを待つものだったので、『いつ来るのか?』という事が気になったので一応。

うちの場合、年間100万円ぐらい使って、1年後に送られてきました。

だけど、うみ家にはアメックスゴールドがちょうど良いので、そのまま持ち続けています。

アメックスのデメリットは?

主に2つ

年会費が高い

ポイント還元率は、最大1%、平均0.5%

アメックスカードには、『ポイントが~』『年会費が~』といったお得さは残念ながらありません。

アメックスは『非日常を味わえたり』、『有事の際は持っているだけで安心できる』、『補償内容が充実している』という、他のカードでは得られない見えないモノを得ることができるカードです。

まとめ

簡単にアメックスのメリット・デメリットを紹介しましたが、いかがでしたか?

私自身、『持つべきカードなのかなぁ』といろんな雑誌やサイトを読み漁り、『田舎に住んでいるのにいるのかなぁ』と思いながらもカードを作りました。

都会に住んでいたら最大限恩恵を受けられるのは間違いなしですが、私は田舎にすんでいても毎年、年会費以上の恩恵は受けれていると思っています。

非日常を体験できること、有事の際に守ってもらえることだけでも年会費以上の価値があるカードです!

まさしく、お金では買えない価値『プライスレス』ですね!

あなたのカード選びの参考になったら、幸いです。

それでは、素敵なカードライフを~

コメント