【2021年度版】転勤族におすすめのクレジットカード3選!

転勤族におすすめのクレジットカード3選!

「転勤族におすすめのクレジットカードとは!?」を10年間研究し、作ったクレジットカードは30枚以上。

やっと辿り着いた、転勤族が持つべきクレジットカードは、この3つでした!!

なぜこの3枚なのか、理由を一緒にみていきましょう。

1位、メインカード・MileagePlusカード

MileagePlusセゾンカード

MileagePlusセゾンカード

◎還元率が高い
◎貯めたマイルは、有効期限なし
◎貯めたマイルで、ANAに乗れる
◎本家ANAカードより、還元率も必要マイル数も優れている

MileagePlusセゾンカード公式サイトはこちら ≫

メインカードとして使っているクレジットカード。

転勤族といえば、時には飛行機に乗らないといけない土地に、転勤になったりもしますよね。

私自身も、実家に帰るのも、ちょっと用事でも、飛行機に往復4回も乗らないといけないという、日本の僻地宮古島に転勤になったことがあります。

通常、往復10万円以上かかる飛行機代。
毎月行ったり来たりしましたが、このカードのおかげで、2年間、飛行機代は一切かかりませんでした

ユナイテッド航空のマイルをクレジットカードで貯めて無料でANAに乗る

転勤地からの移動で、飛行機代の負担が0円、いつでもすぐに実家に帰れると思うと、気持ち的にも、すごく楽でした。

本家のANAカードと比較してみましょう。

MileagePlus
セゾンカード
ANA一般カード
年会費(税込)1,650円2,200円
マイルアップ
オプション(税込)
5,500円5,500円or
6,600円
還元率(税込100円)1.5マイル1マイル
マイル有効期限なし3年
必要マイル数(往復)18,000マイル23,000マイル
必要マイル数(片道)9,000マイル18,000マイル
マイル利用可能者誰でも2親等
※必要マイル数は、ハイシーズンの東京ー那覇ー宮古を想定

表の通り、全てにおいて、ANAカードより優れています。

上の写真にも書きましたが、マイルでANAの飛行機を予約した場合、キャンセルも無料です。

転勤族におすすめのカードはユナイテッド航空のクレカ

私は、めんどくさいことを極力したくない派で、このように↑、カードを使えば、勝手にユナイテッド航空のマイルが貯まっていくので、自分で何にもしなくて良いのも魅力の一つです!

MileagePlusセゾンカードのデメリットは?

使って思ったデメリットは、2つ。

  • 3万マイルまでと上限がある
  • 家族カードがない

マイルに上限があるというのは、税込1000円で15マイル貯まるのですが、3万マイル以上は、税込1000円で5マイルしか貯まらなくなります。

つまり、税込200万円以上使う場合は、還元率が0.5%になるというデメリット

1年間で200万円以上使う場合は、MileagePlus JCBカードがおすすめです。

転勤族が持つべきクレカはユナイテッド航空JCBのクレジットカード

家族でクレジットカードを使いたい場合も、MileagePlus JCBなら家族カードがあります。

MileagePlusJCBカードセゾンカード
年会費(税込)16,500円1,650円+
5,500円
家族カード(税込)5,500円なし
還元率1,5マイル
税込100円
15マイル
税込1000円
上限マイルなし30,000マイル

見ての通り、年会費がぐんと上がるので、あなたが1年間に使う額が200万円以下か以上かで、選んでみてください。

2位、サブカード・イオンカード

イオンカード

◎毎月20、30日は5%オフ
◎年に数回、イオンモールが10%オフ
◎映画が月に3回、1,100円
◎駐車場も〇〇時間無料

イオンカード公式サイトはこちら ≫

言わずと知れた、イオンのクレジットカード
全国どこに転勤になっても、恩恵を受けられます。

年会費(税込)無料
家族カード(税込)無料
ETCカード年会費(税込)無料
ポイント還元率0.5〜1.5%
国際ブランドjcb,visa,マスター

年会費も永年無料で、20日、30日は5%オフ、アプリを使えば月に1回5%オフ、毎月割引クーポンをもらえたり、誕生日にもお得なクーポンをもらえ、専門店街も年に数回10%オフなどをやっているので、イオン系列で買い物をするなら、持っていないと損です。

駅前のイオンなどは、イオンカードを持っているだけで、駐車場代が数時間無料になることが多いのも、おすすめポイントの1つ。

イオンカードのデメリットは?

使ってわかったイオンカードのデメリットは2つ。

  • 還元率が低い
  • イオン銀行一体型カード・イオンカードセレクトを選ぶと、イオン銀行でしか引き落としができない

還元率が低い

割引になる時しか使わないサブカードと割り切っているので、ポイント還元率はあまり重視していませんが、一応。
イオンで使う場合は、1%、その他のお店は0.5%です。

メインカードとしてあげたMileagePlusカードの還元率は、1.5マイル、1マイル3円と計算して、4.5%の還元率があります。

そう考えると、イオンの還元率1%は微妙。。。

ですが!!
実は、地味に貯まります。

イオンカードのポイントは貯まるのか

なぜかというと、クレジットカードで商品を購入すると、このように↓ボーナスポイントがつくことがあり、これが結構大きいです。

イオンカードのポイントがたくさん貯まる理由

5%や10%の割引目的で持っているカードなのですが、ポイントが貯まっていると、ちょっと嬉しいですね。

イオン銀行一体型カード・イオンカードセレクトを選ぶと、イオン銀行でしか引き落としができない

私は、銀行の利率が良くなると思って、セレクトカードを作りましたが、引き落としがイオン銀行のみなので、使い勝手がいまいちでした。

なので、イオンカードセレクトは、おすすめしません。

イオンのクレジットカードは、たくさん種類があり、選ぶのもまた楽しみではありますが、おすすめは、ベネッセイオンカードです。

理由
ベネッセイオンカードなら、クラブオフという、レジャーやホテル、食事やお取り寄せまで、ありとあらゆる優待が受けられるから

転勤地で観光する時も、入館料などが20%オフになったりなど、重宝しています。

\2月28日まで、1,500円分のポイントプレゼント/

イオンカードの詳細はこちら ≫

3位、サブカード・エポスゴールドカード

エポスゴールドカード

エポスカード

◎無料なのに海外旅行保障が手厚い
◎空港ラウンジに入れる
◎5%〜10%と割引あり
◎駐車場が〇〇時間無料

エポスカード公式サイトはこちら ≫

MileagePlusカードとイオンカードを持って思ったことは、海外に行った時に保障が微妙だなぁと。

年会費が高額なゴールドカード以上を持つと、海外旅行も怖くないぐらい保障が付いているのですが(参照:アメリカンエキスプレス(アメックス)ゴールドは田舎でもメリットある?)、最近は特に、いつも海外旅行に行くわけではないし、良いのがないかな〜と選んだカードが、このエポスカードです。

年会費が無料なのに、海外旅行の際の保障が手厚いんです。

旅行中に
死んだり、後遺症が残った。1,000万円
怪我した!300万円
病気になった!300万円
人に怪我させた!物を壊した!2,000万円
遭難したよぅ。助けに来て!100万円
持って行った物が壊れちゃった。20万円

「パスポートが紛失、盗難にあった」、「事故、警察、病院、保険などの手続きの仕方がわからない」、「どこに行ったら良いの?お医者さん紹介して!」「どうしよう困った!」のアドバイス、などもフリーダイヤルで対応してくれるという。

年会費無料なのに、すごくないですか!?

年会費(税込)5,000円※
インビテーション入会は
永年無料
家族カード(税込)無料
ETCカード年会費(税込)無料
ポイント還元率0.5〜1.5%
国際ブランドVISA
※もちろんインビテーションをもらって、永年無料で使いましょう!もらい方は下記に。

ゴールドカードなので、国内の空港ラウンジにも入れます。
これも、転勤族にとって地味に嬉しいですよね。

ゴールドカードで入れる空港のラウンジ

ゆっくり休憩できて、トイレも綺麗で、ドリンクも飲み放題。

エポスゴールドカードのデメリットは?

国内旅行の保障が付いてない

ですが、私は、国内旅行の保障はいらないと思っています。

理由
  • 健康保険がある
  • 日本語が話せる

海外だと、治療費が高額になったりしますが、国内だと普通に健康保険証があれば、3割負担で病院で治療して貰えます。

トラブルに巻き込まれても、日本語が話せるので、ホテルで、病院で、お店で、聞くことができます。

国内旅行に行くために、保障をつける必要が見当たらないので、デメリットではないかなぁと思っていますが、どうでしょう??

エポスゴールドカードを無料で持つには?

JQエポスゴールドカードのインビテーションはどうやったら最短でもらえる?

このような↑インビテーションを貰えば、年会費永年無料で持つことができます。

インビテーションが送られてくる条件
  • 使用額:年30〜50万円以上
  • 最短:3ヶ月

と言われています。

毎月少額でもコツコツ使っていれば、インビテーションは来ます。

\web申込みで、2,000円分のポイントプレゼント/

エポスカードの詳細はこちら ≫

「転勤族におすすめのクレジットカード3選!」のまとめ

10年間、転勤族にとって一番良いクレジットカードはどれかを、実証実験を繰り返したどり着いたカードは、下記3つのカードでした。

これからも研究し続けるので、また『良い!!』と思うクレジットカードが見つかったら、追記更新します。

ではでは、あなたにとって、使い勝手が良いクレジットカードが見つかりますように〜

MileagePlusセゾンカード

コメント