転勤族にとって良いネット接続とは??

転勤族におすすめなインターネット

あなたは、インターネットはどのように繋げていますか??

私は、転勤族になりたての頃は、ネット接続でよく泣かされました。
2年間は住むだろうと思った土地で1年を待たず転勤したり、契約したばかりのモバイルルーターが転勤先では、まさかのエリア外で2カ月で解約したり、、、その都度高い解約違約金が~Y(>_<、)Y

これまで、光回線、ADSL、Docomoのデータプラン、WiMAX、無限wifiと、いろいろなインターネット回線と契約し、違いを試してきました。

その経験を活かして、転勤族にとって、最適なネット接続を一緒に探しましょう。

楽天のWiFi Pocketが、3ヶ月間無料なので、とりあえず契約して、使えなかったら、下記を検討しても良いのではというご提案。

\6月11日まで7000ポイントプレゼント!/

楽天モバイル公式サイトを見てみる ≫

※ 解約違約金も0円。いつでも解約できます。

結論:転勤族にとって良いネット接続とは?

まずは結論から。
快適に繋がるのは大前提として、転勤族にとって一番大切なのは、いつ転勤になっても違約金などのお金がかからないことです。

言い換えると、「契約期間の縛りがないネット回線」or「どこでも使えるネット回線」を選べば、解約することもないし、違約金もかからない!ということ。

転勤族におすすめのネット接続を用途別に選びました。

ではご一緒に、もっと詳しくみてみましょう。

転勤族が契約するインターネット回線はどれがいい??メリット・デメリット

回線実質料金
税込
月額料金
税込
契約期間エリア外転勤
で解約
エリア速度容量詳細公式サイト
楽天モバイルwifi2,576円3278円なし無料詳細公式サイト≫
光回線2,869円4,180円2年無料詳細公式サイト≫
ADSL

2年無料詳細新規受付終了
Docomoのデータ通信10,323円7,315円なし無料詳細公式サイト≫
ソフトバンクエアー3,453円5,368円2年
端末は3年
無料
端末代有
詳細公式サイト≫
WiMAX2+3,893円3,678円3年×詳細公式サイト≫
ワイモバイルPocket WiFi4,515円4,065円なし無料××詳細公式サイト≫
ゼウスWiFi2,016円2,178円2年×詳細公式サイト≫
クラウドwifi3,900円3,718円なし無料詳細公式サイト≫
※実質料金は2年で計算しています。

もっと詳しく、それぞれの違いを見て行きましょう。

光回線

デメリット

  • 引越しの度、手続きが面倒
  • 契約時、解約時に工事に立ち会わないといけないこともある
  • 引越し後もそのまま使う事も出来るが、撤去・開通工事をお願いしたり、移転工事費用がかかる場合がある
  • 引越し後にそのまま使う場合、新居の建物が回線に対応していない場合もある
  • 開通に時間がかかる
  • 外出先では使えない
  • 2年以内に解約すると、違約金がかかるプランも多い(引越し先が、東日本⇔西日本の場合は違約金はかかりません)

メリット

  • 高画質の動画が途切れることなくスムーズに見れるほど、速度が速い
  • 容量無制限、速度制限なし
  • 安定している
  • (固定電話を繋ぐなら)電話料金が安くなる
  • 速度制限がないので、テレワークには向いている
  • 転勤族あるあるで、転勤と命じられてすぐに引越さなくてはいけない場合もあります。
  • 急遽引越しする時に、この光回線は厄介です。
  • それは、撤去工事に立ち会わないといけない場合があるから。
  • 私も3度程、解約の連絡がギリギリになり、撤去工事に立ち会えず、賃貸物件の管理会社に手数料を払って、立会いしてもらったことがあります。
  • もちろんこの手数料は、賃貸物件の管理会社の方が、代わりに立ち会ってくれるという手数料で、解約違約金とは異なりますので倍にお金がかかり、注意が必要です。
  • 光回線は、いつ転勤になるかわからない転勤族には最も向いていない回線だと思います。

光回線を契約するならおすすめは?

光回線は、転勤族にはおすすめしません。

が!オンラインゲームやテレワークで平日は繋ぎっぱなしのzoomなどのオンライン通話をする場合は、光回線しか選択肢がありません

もしあなたが契約するのなら、SoftBank光が良いです。

なぜなら、無駄なお金を払うこともなく、工事費無料で、転勤先でも使えるから

転勤族におすすめな光回線

電話で確認したところ
  • これまで、引っ越しで工事費24,000円を超えた人はいない
  •  エリア外に引っ越したら、解約違約金は無料

光回線は、工事をしないといけないので、ネットが使えない期間があるとも上記しましたが、SoftBank光なら、wifiルーターかSoftBankAirを無料で貸してくれるので、開通前も引っ越しの際も、ネットが使えないという期間がないところも魅力の一つです。

転勤族の光回線はSoftBank光がおすすめ

色々な会社からソフトバンク光が申し込めるけど、どこから、申し込むのが一番良いのか、調べると、転勤族にとっては、ソフトバンクの子会社であるヤフーからの申し込みが、一番おすすめです。

その理由は、転勤で引っ越す時や、その他手続きする時に、公式ヤフーからの申し込みの場合のみ、電話と全国にあるソフトバンクショップとワイモバイルショップですぐに手続きができるからです。
ストレスフリー。

\5日・11日・15日・22日・25日なら、2万5千円キャッシュバック/

Yahoo!BBからSoftBank光を申し込む ≫

「ソフトバンク光」と調べると必ず、高額なキャッシュバックがもらえる代理店(ちなみに今はNEXTからの申し込みが、一番高額で最大6万2,400円のキャッシュバック)経由がお得と紹介されていますが、転勤族は要注意です!!
代理店経由だと、トラブルがあった時、引っ越しの時も代理店を通さないといけないので、倍以上時間がかかるという難点があります。

ソフトバンク光に限って言えば、転勤族でも光回線で不自由ないですね。

いいな、乗り換えたいなぁの場合は、今あなたが持っているネットを解約する、違約金と工事費を10万円まで負担してくれるキャンペーンも開催されているのでチャンスです!
詳細をみる

解約期間がないので転勤になれば、違約金なしで解約できる!
転勤族にとって、すごく良い光だと思ったのですが、
外した理由は下記3点
1、毎月の料金も実は高い
毎月の料金は、税込3,630円とソフトバンク光より安いが、キャッシュバックがないので、実質の月額料金は、ソフトバンク光の方が安い。
2、会社の規模が小規模すぎて不安
業務委託を含む22人でやっている会社で、大きなトラブルがあった時に対処できるのか?突然サービスを終了かもしれないというリスクが。(他社で過去に経験あり)
3、利用中のカスタマーセンターへの電話が有料
地味に痛い。すぐに繋がらず待ったり、話が長くなることを考えると。。。
以上から、私なら選択しないので、あなたにもおすすめしませんでした。

ADSL

デメリット

  • 開通に時間がかかる
  • 基地局から遠いと通信速度が遅い
  • 外出先では使えない

メリット

  • 安い(平均2,3千円
  • 解約時に工事に立ち会わなくてもよい
  • 引越しの際、2週間前までに手続きしておけば、移転先でもすぐに使える
  • ADSLは電話回線を使って、インターネットに接続するサービスで、通常、賃貸物件には電話回線が通っているので、引越し先で使えないと言う事がほとんどない
  • (固定電話を繋ぐなら)電話料金が安くなる
  • 速度制限がないので、テレワークには向いている
  • 入居時は、その部屋で前にADSLを使っていた人がいれば、工事立ち会いをしなくても良いです。
  • デメリットとして挙げた、「基地局から遠いと通信速度が遅い」とありますが、以前基地局から3Km程離れている所で使っていましたが、動画もサクサク見れたし、私は、遅さを感じたことはありませんでした

※ADSLは、残念ながら2019年2月28日をもって新規申し込みが終了しました。

Docomoのデータ通信

5Gプランなら無制限で、すごく良いが、月額が他の2倍ぐらい高い。

デメリット

  • 料金が高い(端末代約7万円、月額税込7,315円)
  • 端末が在庫切れ状態のことが多い
  • 2020年4月〜5月の緊急事態宣言中は解約できなかった

メリット

  • 外出中でも使える
  • 日本中だいたいどこでも繋がる
  • 引越しの際、手続きなし(住所変更のみ)
  • ドコモは何と言っても、どこでも繋がる事が魅力です!ヨットで日本中航海しても、転勤で日本中回っても、他社の携帯が繋がらない所でも、ドコモのアンテナはたっていました。
  • ドコモの5Gスマホを持っていれば、追加で税込1,100円で持つことができます。

ソフトバンクエアー

コンセントに挿すだけで使えて素晴らしいのだが、エリアが狭いので注意!!

デメリット

  • エリアが狭い(確認)ので、4年以内にエリア外に転勤になる場合は、高額な料金(違約金税込10,450円とエアーターミナル代(端末代))がかかることもある
  • 繋がらないことが多々ある
  • オンラインゲームには、速度が足りないので向いてない

メリット

  • ネット使い放題、データ容量上限なし・速度制限もなし
  • コンセントに繋げばネットができる(工事がいらない)
  • 急な引越しでも困らない
  • 引越しの際は、住所変更のみ
  • 動画、YouTubeは、ストレスなく見れる
  • 速度制限がないので、テレワークには向いている
  • エアーターミナルを分割払いにするかレンタルにするかで迷った場合は、レンタルの方がおすすめです。
  • なぜなら、デメリットにも記述しましたが、エアーターミナルは、3年間で税込59,400円を分割で払う事になり、別途2年ごとの契約で、解約月以外に解約すると違約金が発生するので、分割払いにすると4年間契約しないといけない事になります。
  • 転勤族の4年間はあまりにも。。。
  • エリア外に転勤した場合、ソフトバンクが認めてくれたら解約違約金はかからないけど、端末代の分割の残りは一括で支払うことになるので、痛手になります。月々税込539円は、保険としてレンタルにすることをお勧めします。(以前契約して2カ月でエリア外に転勤になり解約したことがあり、一括5万、、、痛い目を見たので、一応お知らせです)
\5日・11日・15日・22日・25日なら、2万5千円キャッシュバック/

Yahoo!からSoftBank Airを申込む ≫

WiMAX2+

実質無制限で、会社もしっかりしているので、総合的に見て持ちやすい。

デメリット

  • 契約期間が3年と長い
  • 使い過ぎると速度制限がかかる(3日間で10GB以上の使用で、翌日18時~翌々日2時まで、1Mbps)
  • 電波が入らない地域がある(LTEオプションをつける場合は、auが繋がるエリアで使える)

メリット

  • 外出中でも使える
  • 工事をしなくていい
  • 申込から最短1日、送られてきたその日から使える
  • 速度制限がかかっても、動画がスムーズに見れるレベルなので、実質無制限
  • 引越ししても、そのまま使える(登録している住所変更のみ)
  • ギガ放題プランなら、テレワークにも向いている
  • 以前より使えるエリアが広くなり、何年か前に引越し後繋がらず、泣く泣く2カ月で解約した場所でも、今では使えるようになっています。
  • ただ、やはりドコモ程通信エリアは広くないです。山などは入らない。
  • 単体で持つと考えた場合、ドコモのルーターの半額ぐらいで持てるので、その違いかな。
  • auのスマホをお持ちの方は、1か月の料金が最大1000円安くなります。

WiMAX2+公式サイトで詳しくみる ≫

ワイモバイルPocket WiFi

契約期間の縛りなし

デメリット

  • 端末代がかかる
  • 3日で10GB以上使うと速度制限が掛かる
  • 利用可能データ量が7GBと上限がある(アドバンスモードにすると無制限になりますが、月額料金が税込4,818円になるので注意)

メリット

  • 7GBまでは、ソフトバンク回線のエリアを使える
  • 外出中でも使える
  • 工事をしなくていい
  • 申込から最短日、送られてきたその日から使える
  • 引越しの際、手続きなし(住所変更のみ)
  • 2019年10月から3年契約という縛りがなくなり、料金も2,000円安くなったので、ちょっと持ちやすくなりました。

Y!mobileの公式サイトで詳細を見る ≫

モバイルWi-Fi

条件は、最高!!

デメリット

  • 端末が選べないことが多い
  • 端末はレンタルのことが多い
  • サービスが安定してない

メリット

  • 契約期間の縛りがない、もしくは、1〜2年と契約期間が短い
  • 2千円台からあり安い
  • 外出中でも使える
  • 工事をしなくていい
  • 申込から最短日、送られてきたその日から使える
  • 引越しの際、手続きなし(住所変更のみ)
  • 契約期間が短いというのは、転勤族にとって最大の魅力!
  • サービスが安定していないので、契約後にサービス内容がコロコロ変わったり、繋がらなくなる事もあるので注意
  • 私自身も1年ちょっと縛りなしwifiというモバイルwifiを使ってみましたが、何もなければ安くて良いなと思ったけど、トラブルもあり『機器がなかなか届かなかったり、2重に料金が請求されていたり、契約時と実際の速度制限がかかる容量が違っていたり、電話が一切繋がらなくなったり』、言えば対処してくれたけど。まだ発展途上でした。

条件は最高なので、しっかりした会社のモバイルwifiをピックアップ⬇︎

\6月30日まで税込・月980円になるキャンペーン中/

ZEUS WiFiの
公式サイトで詳しくみる ≫

\いつ解約しても違約金がかかならい/

クラウドWiFiの
公式サイトで詳しくみる ≫

料金20GB、40GBなら最安値
・20GB:6ヶ月まで税込980円、7ヶ月目以降は税込2,178円(2021年6月30日まで)
・40GB:6ヶ月まで税込1,680円、7ヶ月目以降は税込2,948円(2021年6月30日まで)
契約期間:2年
・解約料は、税込10,450円。2年以降はいつやめても解約手数料0円
※契約期間をなくすこともできる(20GB・プラス税込440円、40GB・プラス税込330円)
初期費用:税込3,300円
速さ:動画もZOOMもスムーズに見れる!オンラインゲームをする場合は、容量も速さも足りないので、光回線を↑
端末:無料でレンタル
エリア:ドコモ・ソフトバンク・auが繋がる場所ならどこでもネットができるので、日本全国どこに転勤になっても安心
会社の安心度:ゼウスWiFiは、2020年3月にリリースされたばかりだが、会社自体は、2010年創立で社員250名、通信サービスを10年以上やってきているので、私が使っていたwifi会社↑より信頼できる。約1年経つが、悪い口コミも聞かない。
総評ネットは平日夜にちょこっとと、土日しか使わない。など、あまり家にいる時間がない、ちょっとしかネットを使わないけど、繋いでないと不便というあなたなら、料金も安く、会社も不安がないゼウスwifiがおすすめです。
ちょっとと言っても、標準画質のユーチューブを、20GBで82時間、40GBで164時間も観れます!
ZEUS WiFiの公式サイトでもっと詳しくみる

料金:税込3,718円
初期費用:税込4,378円
契約期間:なし
・解約料0円
速さ:動画もZOOMもスムーズに見れる!オンラインゲームをする場合は、カクカクなる可能性あり、光回線推奨↑
容量:無制限と言いつつ、250~300GBが上限説あり(300GBとしたら、標準画質のユーチューブを、1230時間見れる、つまり51日間以上ユーチューブを付けっ放しにしないと使いきれないぐらいなので、オンラインゲームとかをしなければ、あまり関係ない)
端末:無料でレンタル
エリア:ドコモ・ソフトバンク・auが繋がる場所ならどこでもネットができるので、日本全国どこに転勤になっても安心
会社の安心度:2013年に創業、総務省の電気通信事業者として届出を出し、連絡も取れる一覧内にも記載あり。
が、従業員数や資本金などは、探しても出て来ず。
実際の使用者の声を調査すると、会社に対しての不満はなし。
総評契約期間の縛りがないのはとても魅力的です!
もし「う〜ん。」となっても、簡単に解約できるから、ちょっとだけ使ってみたいな〜。の場合も、気軽に申し込めます。
クラウドWiFiの公式サイトで詳しくみる

転勤族がネット回線を契約するなら、オススメはこれ!

ざっと全てのネットのメリット・デメリットを見てきましたが、どうでしたか?
あなたが、「色々あって、よくわからないなぁ。」と迷った時用に、簡単に選べる5つの用途別におすすめをピックアップしました。

安いのが良い

月額料金が一番安い

  • あまり使わない
  • とにかく安くネットを繋ぎたいなら

ZEUS WiFiがおすすめ
詳細はこちら ≫
公式サイトで詳しくみる ≫

簡単

  • 申し込みも解約もネットで完了
  • 接続も電源を入れるだけ
  • 楽チンが良い

GMOとくとくBB WiMAX2+がおすすめ
詳細はこちら ≫
公式サイトで詳しくみる ≫

速さと容量重視

  • 時間を気にせず、動画をいっぱい見たい!
  • オンラインゲームをしたい!
  • テレワークでZoomなどオンラインの会議が多い

ソフトバンク光がおすすめ
詳細をみる ≫
公式サイトで詳しく見る ≫

家でも外でも使いたい

どこでもネット繋ぎたいなら

GMOとくとくBB WiMAX2+がおすすめ
詳細はこちら ≫
公式サイトで詳しくみる ≫

縛りなし、いつでも解約したい

  • 契約期間の縛りなし
  • いつでも違約金がかからず、解約できる

クラウドwifiがおすすめ
詳細はこちら ≫
公式サイトで詳しくみる ≫

私が2021年6月に契約するなら

調べに調べまくった私が、今月契約するなら

とりあえず、3ヶ月無料の楽天のwifiルーターを契約する

楽天回線のエリア内だと使い放題だし、エリア外地域に転勤になっても、auのエリアで5G使えるので、無料期間中だけでも、とりあえず持っていても損はないかなと契約しました。

最近、田舎でも続々とアンテナがたっていて、「結構ちゃんと使えるなぁ〜」が持ち始めて2ヶ月の感想です。

\6月11日まで7000ポイントプレゼント!/

無料の楽天wifiを詳しくみる ≫

あなたはどうでしたか??
最後に
契約は更新時に必ず見直しましょう!

転勤族umi
転勤族umi
色々、新しくなるので、もっとお得になる事が多いです!!

ではでは、あなたにとって良い契約ができますように〜

コメント