【最強のゴキブリ対策】引越歴24回、築50年でも出なかった方法 

ゴキブリが家の中に入ってこないようにする方法

入居したら、すぐにでもしたい対策!

それは、G(ゴキブリ)対策です(>_< )

名前を口に出したくない程、苦手なG。

『一人の時に出てきたらどうしよう』と、初めて一人暮らしをした時は、学生には大金の5千円以上を使って、G対策をしていました。

殺虫剤に、置くタイプ駆除剤や、もし出てきて殺虫剤をかけたとしても、それからどうすることもできそうにないのでそれ用に、長いトングなど。

最初は引越しの度に買いなおしていたけど、ある時から買わなくなりました。

ちなみに今は、G用殺虫剤さえありません。

なぜなら、引越し歴24回(転勤族)、南は沖縄・宮古島から北は埼玉まで行ったり来たりで、築50年以上の古い家も経験して来ましたが、

この対策のおかげで、1度もGと遭遇したことがないんです!!

お金もかからず、簡単ですので、Gが苦手な方は、ぜひやってみてください(^o^)/

それでは、早速〜

24軒も住んで、Gが出没しなかった最強の対策とは?

Gが入って来そうな箇所を、全て封鎖すること

です。

どんな感じにするか、具体的にみてみましょう!

排水溝の周りは、徹底的に

こんな感じです↓↓

洗濯機の排水口

排水溝を封鎖

上がってくる臭いもこれで完璧です!

洗面台の下

洗面所の下も封鎖

Gが、入ってこれそうな所は、全部蓋をする

床下

床下からもゴキブリが入ってこないように

いかにもGがでそうな床下は、こんな感じで蓋!!

床下も完全密封でゴキが入ってこないように

キッチンの排水口

キッチンの排水も封鎖してゴキブリがあがってこないように

これでGとおさらば。

剥き出しの配管や、化粧カバーの隙間も埋める

室内にある配管の隙間からゴキブリは出てくる

新しい部屋はないと思いますが、古い部屋の場合は、配管が剥き出しになっていたり、

配管の化粧カバーの隙間からもゴキブリは出てくるので、封鎖する

室内の配管を隠すために、化粧カバーがついているついていることも。

化粧カバーからもゴキブリが侵入。封鎖して対策を

開けてみるとわかるのですが、壁裏や外が丸見え状態で、Gも入り放題なので、マスキングテープや養生テープで隙間を埋めておきましょう。

お風呂や洗面台の排水口

お風呂の排水口からのゴキ侵入をブロックする

お風呂や洗面台の排水溝は、S字トラップという水が溜まっている部分があるので、通常虫は入ってこれないはずなのに、ゴキが出てくることがあります。
すごいですね、、、

ということで、封鎖しておきましょう。

洗面台からゴキブリが!侵入経路を封鎖する

シールを貼ったり、物理的に封鎖を。

洗面台の排水からゴキ1番良い対策はシール

写真の通りですが、いろいろ試してみたけど、排水口シールが安いし、Gは絶対入ってこれないので、1番良いのではと私は思っています。

キッチンは、ついていると思うので割愛。

エアコンの室外機からのGの侵入も防ぐ

エアコンからゴキブリが侵入!対策

このドレンホースからGが侵入するので、

エアコンの室外機からのゴキブリ侵入も防ぐ

ちゃんと水は垂れるように、ストッキングで蓋を。

ストッキングはないよ!や、もっと見栄え良く!という場合は、お金はかかるけど、百均のドレンホースキャップを。

ゴキブリ対策エアコン

私調べでは、ダイソーよりセリアの方が、種類がたくさんあり、選べました。

ゴキブリ対策エアコン、セリア

つけるとこんな感じ。

↓一応、買いに行けない方向けに紹介しますが、セリアやダイソーに行けば、110円で購入できます!!

エアコンのホースを通している『配管パテ部分』は、隙間がないか?

エアコンのホースを通している『配管パテ部分』は、ちゃんと隙間がないか。あったらゴキが入ってくるよ

これは、珍しい状態です。
というのも、25部屋住んできて、隙間があったのは、この部屋のみだったので。

ですが一応、あなたも隙間がないか、ご確認を。

写真の通り、隙間があれば、ゴキは侵入してきます。

補修の仕方は、簡単。

エアコンのホースを通している『配管パテ部分』は、ちゃんと塞ごう。ゴキの侵入をブロック

パテはいつまででも、固まることなく柔らかいので、自分で形を整えて、封鎖すれば良いだけです!

通風口(換気口、吸気口)もブロック

ゴキの侵入を防ぐ。通風口(換気口、吸気口)

ここからもチビGが侵入するので、フィルターをつけて、ふさいでおきましょう。

通風口(換気口、吸気口)は、虫が簡単に入って来れるので危険!!

写真のように、後ろから見ると、簡単に侵入できます。

コンセントの間からも侵入してくる

コンセントの隙間からもゴキブリは侵入する

新しい部屋ではありえない話ですが、築年数が古い部屋は、コンセントに隙間があり、そこからゴキは侵入してきます。

コンセントのゴキブリ対策

なので、マスキングテープで封鎖。

換気扇もした方が良い理由

築50年以上の部屋での話です。

キッチンの換気扇。
「油汚れの掃除をしたくない!」との理由でフィルターをしていたのですが、外した時に、手のひらの半分ぐらいのゴキの死骸が、目の前をサッと通過したんです!!!!

そして、ポトって音が!!!!!

「ぎゃー!!」となったことは言うまでもないのですが、『これは、フィルターをしてなかったら、生きているのが入ってきたのかな?」と、考えるだけで、もう。。。。こわすぎる。

と言うことで、一応フィルターをしておきましょう!

レンジフード

めんどくさい油汚れの掃除もしなくていいので、一石二鳥です。

おすすめは、こんな感じで、2重にすること。

ゴキ対策と油対策は、フィルター2重で対応

(あれ?ギュウギュウにしたはずなのに、隙間があるように見える。後でテープを貼っておきます。)

写真の通りですが、↑このフィルターは、退去時まで取らない用。

ゴキ対策は、換気扇もした方が良い!

こちらは、油汚れ用なので、こまめに取り替えます。

このように2重にしておけば、Gにも遭遇しないし、油汚れの掃除もしなくて良いと言う。最高です。

トイレやお風呂、洗面所の換気扇もフィルターで封鎖

ゴキが出ないように。トイレ、洗面所、お風呂の換気扇にもフィルターを

やつは、「こんなところから?」と思うところでも入ってくるので、ブロックです。

窓のサッシに、隙間はないか?

宿舎の住み心地は?悪い!!

写真は築50年以上の団地で、新しい民間の部屋でここまで酷い隙間はないとは思いますが、こんな隙間があったら、がっつり入ってきます。

なので、封鎖しましょう。

比較的築年数が新しい部屋でも、こんな感じなら、隙間があるかも↓

ゴキが出ないように対策。網戸とサッシの隙間が空いていたら侵入してくるよ

隙間テープが、一切機能してない図。

隙間をふさぐ。

ゴキ対策、窓も封鎖して侵入経路を断つ

ちなみに、ふさぐ時は、サッシ用のマスキングテープがおすすめです。

ゴキや虫対策でサッシを封鎖する時は、サッシ用のマスキングテープを使った方がいい

というのも以前、普通のマスキングテープを使用して、2年後部屋を退去する時に、テープが紫外線で劣化して、全然取れなくて。
テープ剥がしなど、いろんなグッズを数千円分買って、1日がかりで泣きながら剥がしたと言う辛い思い出がありまして。。。

サッシ用マスキングテープなら、2年後でも気持ちが良いぐらい、簡単にさっと取れるので、結局、時間とお金を失わずに済みます。

玄関や郵便受けも隙間がないか?

玄関

内見の時に気をつけて見る所。玄関の光の漏れ

賃貸物件の内見で確認すべき、20のポイント』でもお伝えしたのですが、玄関に隙間がある部屋も多々あります。

この隙間からも、ゴキは入ってくるので、チェックしてみてください。

ちなみに、私住んでいた賃貸物件調べでは、25軒中3部屋の玄関に、隙間がありました。
新築が2軒と、築50数年が1軒なので、築年数は関係ないです。

賃貸物件の場合は、管理会社に修理依頼を。
道具を持ってきて、隙間を埋めてくれます。

自分でする場合は、↓すきまテープを使って、隙間を埋めましょう。

玄関の隙間から侵入するゴキブリは百均のすきまテープで対策

マスキングテープを貼って、その上にすきまテープを貼ると、退去時に簡単に綺麗に剥がれます。

新しい賃貸物件だと心配ないですが、古い団地の直接ペンキを塗っただけの鉄扉は、ご注意を!!

ペンキを塗った鉄扉にすきまテープを貼ると剥がれるよ

マスキングテープを貼って、その上にすきまテープを貼っても、退去時にマスキングテープを取ると、『ペンキも一緒に剥がれて、どうしよう!!』状態になりました。

古くて汚いから、何も言われないことも多いと思いますが、私は一応、剥がれたところは、同じ色のペンキを上から塗っておきました。

ペンキ直塗り鉄扉は、めんどくさいので、管理会社にお任せするのが一番です。

できない時は、

  • 隙間があるから、自分で修繕しても良いか
  • 修繕した箇所は、退去時にそのままにしておいても良いか

を管理会社に確認して(念のため、音声の録音を)、すきまを埋めることをおすすめします。
そうすれば、剥がさなくていいので、ペンキが剥がれることもないです!

郵便受け

オートロックの部屋には、玄関扉に郵便受けがついてないので安心ですが、アパートや古い団地には玄関扉に郵便受けがついていることもあります。

そして、この郵便受けの隙間から、ゴキが侵入してくることも。
本当、いやですね。
封鎖しましょう。

気をつけて!ゴキブリの侵入経路玄関編

中を開けて、

玄関の郵便受けからもゴキブリは侵入してくるのでマスキングテープと不織布で対策

不織布とマスキングテープで封鎖しました。

通常、郵便物は1階の集合ポストに入れられるので、玄関についている、この郵便受けに入れられたことはなく、これまで私が住んできた計6軒で↑封鎖しても、退去時まで剥がれることなく、綺麗な状態でしたが、あなたの部屋はどうですか?

もし、玄関の郵便受けに、毎回郵便物が入れられるタイプなら、違う方法で封鎖をしないといけません。
私も1軒そのタイプがあって、毎回剥がして貼ってを繰り返した思い出が。

所要時間

20分〜1時間

しかも、これらは入居後に対策をすると、引越しをするまで、ずーと何もする必要はありません。

楽チン

使ったモノ

水回り

退去の際に、はがしやすい事が大前提なので、養生テープを使用しています(*^_^*)

マスキングテープも好きですが、今回のような水回りは、はがれてくる恐れがあるので、養生テープがオススメです(●^o^●)

また、上の写真は分かりやすいように緑の養生テープを使用していますが、通常は目立たない方が良いので、透明のテープをお勧めします。

フィルター

物理的にブロックするだけなので、安いもので、なんでもいいです。

私は、100均で、一番大きいフィルターを購入。
全てに使いたかったけど、足りなかったため、ミッキーフィルターも追加↑
ちなみにミッキーフィルターも、ダイソーです。

もしちゃんとしたものを購入するなら、レンジフードの中は、このタイプがおすすめ↓
私もこんな感じで、隙間がないようにしています。
そして、レンジフード、通気口、換気扇用に、大容量なのを↓

サッシ

新築や築浅の場合は、いらないと思う。
古い物件に住んでいる場合は、必須かもです。

アドバイスは、必ずサッシ用マスキングテープの使用を!
退去時に泣きを見ます。見ました。

ネット安い。ホームセンターで購入したら、700円以上した気が。

幅は太めの方が、使い勝手が良いです。
24mm以上がおすすめ!

まとめ

引越すたびに面倒と思うか、Gと遭遇しないなら、これぐらい苦にならないと思うかは、人それぞれですが、私は、Gが恐いので、これぐらい苦にならない派です(^^;)

夫からは、『いつもなにしてるの?』と言われますが(;一_一)

Gが苦手なあなた!

ぜひお試しください(^o^)/

私は、入居時にこの対策と合わせて、バルサンも焚いています。
≫ 簡単【バルサン使い方】荷物があるけど、ゴキブリを駆除したいを解決

関連記事

転勤族の『賃貸物件』の探し方・手引書。よりお得に、より安く(家探しは、ネット上で98%決まる!この方法を使えば、かなりお得になるはずです)
お得な引越し業者の選び方(引越しを見積もりの半額以下にしてもらう方法、公開中)
賃貸物件の火災保険って、強制なの!?自分で安い保険に入るための断り方(賃貸契約を結ぶ前に知っておきたい保険のこと)
消毒施工料の断り方。賃貸物件を安く借りたい!交渉のコツを教えます(G対策で合わせてご覧ください)
賃貸物件の内見で確認すべき、20のポイント(忙しくても内見は、行って欲しい!必ず見るべきポイントは?)
転勤族にとって良いネット接続とは??(インターネットも引越し前に比較して、一番お得な回線を選びましょう)
引越しが決まったら、することリスト(これは便利、毎回の引越しに役立つリスト)
【大和ハウス賃貸・リビングの評判】2軒4年間住んでわかった27項あなたが良いなと思った物件が大和リビングの物件だったら、一度目を通してみてください)

コメント

  1. みか より:

    はじめまして。

    先ほどGが洗濯機付近から出て、震える手で検索してこちら様のサイトに来ました。
    今までこんなに説得力のある対策方法を見たのは初めてです。
    早速自分も、スキマというスキマを埋めてみます!

    ありがとうございます。

    • 転勤族umiうみ より:

      みか様

      はじめまして。
      コメントありがとうございます!
      そんなふうに言って頂けると、とっても嬉しいです(;△;)

      ぜひやってみてください^^
      ちょっとめんどくさいですが、Gの恐怖に怯えることなく、快適な生活が送れると思います!!

      ではでは、素敵な日々を~
      ありがとうございました!

  2. やま より:

    初めまして
    私も隙間埋めまくっています
    エアコンから来たりしないですか?外気を出す?ホースみたいなのが外に繋がっています…( ;∀;)

    • 転勤族umiうみ より:

      やま様

      はじめまして。
      コメントありがとうございます!
      同士ですね(^○^)

      エアコンは、ホースの先にストッキングをつけています。
      でもこれは、ゴキブリとは別の理由で、前に蜂がホース内に巣を作って藁が詰まり故障したことがあったので、蜂対策で付けていたのですが、Gも出てきたことがないので、G対策としても良いかもしれません!

      方法は、簡単で、
      ストッキングの先端を切り、ホースに被せ、パンやお菓子を閉じるような針金で閉めるだけです。
      排水もきちんとできるので、おすすめです!
      試してみてください^^

      ではでは、素敵な日々を~
      ありがとうございました!

  3. 匿名 より:

    わたすも、入口ドアの隙間からGの侵入を見たので かならず隙間テープを張ってます 

    • 転勤族umi転勤族umi より:

      お仲間^^
      ちょっと面倒だけど、絶対入ってこないと言う安心感がありますよね!!
      私も欠かせません^^
      情報共有ありがとうございます!

  4. こも より:

    はじめまして!
    こもといいます!
    1年半前に北海道から東京へ引っ越してきて、シェアハウスに住んでいたのですが、何匹ものゴキさんに遭遇し、その度に絶叫してました笑
    近々、普通の賃貸に引っ越すことになったので、ゴキ対策の情報を探していたところ、この記事を発見しました!
    この対策をすれば、安心して日々を生活が送れそうです!
    ありがとうございます(^^)

    • 転勤族umi転勤族umi より:

      こもさん、はじめまして!!
      コメントありがとうございます。

      北海道はGいないんですね!!羨ましいです。
      でも、東京はすごいですよね。
      初めて見た時は、びっくりされたことでしょう。。。

      最初だけちょっと大変ですが、ぜひやってみてください。
      ゴキに怯えることなく、快適な日々が過ごせます^^

      ありがとうございました!!

  5. みわぽん より:

    今、まさにGが目の前を走り去りました。
    突然の事で何も出来ず逃がしてしまいました。
    慌て対処法を検索してたらこのサイトに‼️

    凄くためになる対処法ばかりでした。
    直ぐに実践したいと思います。

    一匹出たら手遅れですかね⤵️

    • 転勤族umi転勤族umi より:

      みわぽんさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます!!

      こわかったですね。
      どうにかするのもこわいし、逃すとずっと「出てくるかも」と考えてしまって気が休まらないですよね。

      ぜひぜひ実践してみてください!
      やつを見ることがなくなります。

      上記対策で、外からはもう入ってきませんが、
      一度バルサン的な対処をしていた方が良いかもしれません。

      荷物がある状態での霧噴射はめんどくさいですが、一応の安心のために。
      やり方、取り急ぎアップします。
      しばらくお待ちくださいませ。

      追記:やり方をまとめました。
      ぜひ一度お試しください。
      https://tenkinn.net/barusan-tukaikata

  6. ちゃおぶー より:

    はじめまして。
    Gが本当にダメで、でも私も転勤族でこの記事に辿りつきました。
    とても参考になります。ありがとうございます。
    質問ですが、築年数が古い物件で元々Gが居たり、フンや、住み着いてるような時はどうされてましたか?
    引越し直後にGが出てきたり等はなかったですか?
    本当に苦手過ぎて、、死体すらも無理でして。
    質問が多くて申し訳ありません。

    • 転勤族umi転勤族umi より:

      ちゃおぶーさま
      初めまして!!
      コメントありがとうございます^^

      すごくわかります。
      本当に怖いですよね。。。

      私の場合、まず、入居した際に、必ずバルサンを焚いています。
      ご参考までに、記事を作りました↓
      https://tenkinn.net/barusan-tukaikata
      本当は、何も物が入っていない状態の方がやりやすいのですが、荷物があってもこんな感じですれば良いよ〜という記事です。

      そして、このページの対策を。(築年数が古い家バージョンも追記しました。)

      することがたくさんありますが、これさえ乗り越えたら、Gとは無縁な生活を送れるので、ぜひ試してみてください^^
      ありがとうございました!

    • ぷーたろ より:

      こんにちは。私は今さっき、赤ちゃんを寝かしつけている時に目の前をgが通って絶叫しました(;_;)

      それでどうにかならないかとネット検索しているところ、このページにたどり着きました!
      養生テープ、最近買ったので隙間に貼り付けようと思います!!

      それで質問なのですが、トイレやお風呂の換気扇などは何かでフィルターみたいにしていますか?
      良いアイデアがあれば教えてほしいです(;_;)

      • 転勤族umi転勤族umi より:

        ぷーたろさま、こんにちは。
        それは、びっくりですね!!
        想像するだけでこわい。
        しかも、赤ちゃんがいらっしゃったらなおさら心配ですね。

        トイレやお風呂の換気扇にも、フィルターをしています。
        ↑追記したので、ご参考になれば幸いです。

        100均でも、もし行けなかったら、例えば家にある、服屋さんが入れてくれる不織布とか、最悪三角コーナーの不織布など、とりあえず、空気を通して、物体を通さないもので、封鎖しておくことをおすすめします。

        ちなみに私は、三角コーナーの不織布を通気口に貼り付けて、(忘れて)2年間過ごしたことがあります。
        gも出ず、良かったです。

        養生テープもちょうど良かったですね^^
        ぜひ、隙間を埋めてみてください!

        ではでは、対策を!!
        ご健闘を祈ります。
        ありがとうございました!

  7. のんぶらん より:

    福島に引越し後、初めてゴキブリに遭遇し、毎日、色々な対策を探しながら、ノイローゼになりそうで、本当に気が滅入っておりました。
    こちらのサイトが本当に、光です。
    早速、取り掛かりました。

    そこで、質問なのですが、お風呂場の換気扇などにフィルターを貼る際には、何を使って、フィルターを貼っていますか?
    画像ではわからずでして。お力お貸しください!

    • 転勤族umi転勤族umi より:

      のんぶらんさま、はじめまして。

      ノイローゼになるお気持ち、わかります!!
      本当に、本当に、いやですよね。。。

      しかも、福島でもゴキが出るんですね!!
      東北は出ないと思っていました。

      ぜひぜひ、封鎖!やってみてください^^
      南国でも出ないので、きっと!!

      お風呂場の換気扇などにフィルターを貼る際は、両面テープを使用しています。
      虫が出て来れないように、隙間なく四角形に貼っています。
      ゴキブリ対策でフィルターを貼る時は、二トムズの両面テープを使用
      私がいつも使っているのは、ニトムズのはがせる両面テープです。
      アマゾン

      8年間ほど前から、外とお風呂場などフィルターを貼る為に使っていて、剥がれることもなく、毎回1,2年後の引越し時には、気持ち良いぐらいに綺麗につるっと剥がれるので、重宝しています!
      ご参考までに!

      ではでは、ゴキと無縁な生活が送れますように〜
      ありがとうございました!

  8. モカ より:

    はじめまして。
    主人の転勤で、生まれ育った街を離れて暮らすことになったのですが…築30年の1階に飲食店が入っているマンションに暮らすことになり(リフォーム済で内装は割と綺麗)、今は周りに飲食店もなく築5年の綺麗でGとは無縁のところに住んでいるため、不安で仕方なく、どんなG対策をするのがいいのか毎日のようにネットで検索していたところ、やっと見つけました!
    写真もあって分かりやすいので、入居前にすべてやります!

    質問なのですが、1階が飲食店や食べ物を扱うお店が入っているマンションやアパートに住んだことはありますか?
    危険な物件を選んでしまったなと後悔していますが、片道2時間以上の距離のため引越し費用も高く、しばらく住まなくてはならないので、やれることはやっておきたいです…。
    何かいいアドバイスがあれば是非教えてください( ; _ ; )

    • 転勤族umi転勤族umi より:

      モカさま、はじめまして。
      ごめんなさい。返信が遅くなりました。
      体調を崩していました。

      新しい部屋から、築30年の飲食店があるマンションに引っ越し。
      モカさんの不安な気持ちものすごくわかります!!
      私もちょっと似た境遇で?、新築から築60年近いボロボロの物件に引っ越さないといけないと言われ、部屋の中にテントを立てて、そこで寝起きしたら、Gや生き物から逃げられるかなと、本気で考えたことがあります。。。みんなから大爆笑されたけど、それぐらい切実に嫌だったので、わかります。。。

      質問の件ですが、私自身、食べ物を扱うお店が入っているマンションに住んだことはないのですが、友達が、モカさんと同じような部屋に住み、Gが出てきて、一緒に徹底的に対策したことがあります!
      モカさんから質問を受けて聞いてみると、『対策後5年以上経っているけど、あれから一度もGが出て来たことが無い』とのことなので、モカさんもご安心を^^

      上の記事に、対策する箇所を写真付きで追記したので、合わせてやってみてください。
      飲食店がある、築年数が古い建物なら、配管やその周りからGは侵入してくるので、徹底的に封鎖を。

      ちなみに友達の部屋は、8階でしたが、Gが出ていました。
      階数はあまり関係ないようです。

      またわからないことがございましたら、コメントをいただけると嬉しいです!

      ではでは、モカさんにとって、素敵な新生活になりますように〜
      遅くなって本当にごめんなさい。
      ありがとうございました^^

  9. たくろう より:

    こんにちは。
    ヤツの出現に困り果てており、、
    どうしたものかと検索していたところ、こちらの記事に辿り着きました。

    男ですがお恥ずかしながらGが大の苦手で、、。
    画像やイラストを見るのも寒気がします。

    今年の冬に市営住宅に越してきて冬場は平和だったのですが6月ごろからヤツの姿を目撃する様になりました。。
    最近は特にすごくて昼夜関係なくヤツは現れます。1日に2〜3回は平均的に現れその度に殺虫剤を手にして戦っております。
    小さめのが特に多く出現しており、
    調べたところチャバネではないかと思われます。大きいのに比べインパクトはそこまでないのが救いなのですが、小さい分侵入経路が多いのかなと思います。先日もこんなところに!?という様なシンクの隙間へ姿を消していきました。
    そんなところから侵入できるなら隙間なんていっぱいだ‥と軽く絶望しました。
    シンクの引き出しの中にも度々出現して引き出しを開けるのも怖いです。

    こちらの記事を参考にして対策を取らせて頂きたいと思いますが、すでに室内に大量にいると思うと鳥肌ものです。

    たいへん参考になる記事を書いて頂きありがとうございます!!!

    • 転勤族umi転勤族umi より:

      たくろうさん、こんにちは!
      返事が遅くなり、申し訳ありません。
      ごめんなさい。

      男女関係ないですよ。。。とっても怖いですよね。
      うちの兄弟もみんな苦手で、出るといつも母を呼んでいました^^;

      画像、チャバネってどんなのかな?と無意識に検索してしまいました。
      出てないのに、寒気しますね。。。後悔。

      市営住宅、同じような団地に住んでいたので、たくろうさんの恐怖、ものすごくよくわかります!!!!
      シンクの引き出しは、対策をしてなかったら、怖すぎて開けられないです。

      コメントをいただいてから、お日にちが経っているので(ごめんなさい)、もう対策をされたかもですが、先にバルサンなどを焚かれてから、対策をすれば完璧だと思います。
      参考までに ≫ 簡単【バルサン使い方】荷物があるけど、ゴキブリを駆除したいを解決

      ただ一つ、気をつけるというか、事前に知っておいた方が良いかもという事は、ヤツが多いところでバルサンを焚くと、ヤツの死骸が時々出現します。
      焚いてすぐに、わかりやすくあったらまだ良いのですが、私の経験上、焚いてすぐではなく、ちょっと経ってから、狭いところとか、何かの下とか、ビクっとするようなところにあって、本当に血の気が引くほど焦ります。

      でも焚かなかったら、侵入経路をふさぐ対策をしても、生きているのが出てくる可能性もあるので、焚いた方が良いよなぁと思いながら、引っ越してすぐ、いつも焚いています。

      嬉しいお言葉ありがとうございます^^
      たくろうさんが、ヤツの恐怖から解放されますように!!
      ありがとうございました!