絶対に騙されない!新大学生の引っ越し手順【ヒント:業者選び】

【簡単】新大学生の 引っ越し手順を教えます

実家から大学の近くに引っ越す予定だけど、引っ越しと言っても、どうすればいいかわからない!
何からすればいいの?

と思っているあなたの疑問を解決!

新大学生の引っ越しの手順を教えます。

このページを見ることで、簡単に効率よく、そして騙されることなく、引っ越しをすることができます。

することは3つ
  1. 持っていく荷物を把握する
  2. 引っ越し業者を決める
  3. 予約する

それでは、一緒に見ていきましょう!

持っていく荷物を把握する

実家から出る時の荷物は、服と雑貨ぐらいかなと。

基本は現地調達がおすすめ

もし実家に、兄弟や単身赴任していた親が使っていた冷蔵庫など、一人暮らしする上で必要な家電や家具があるなら、そちらを持っていく方が安くすみます。

が、

購入するなら、地元で買うのではなく、引っ越し先か送料無料のネットで買うことをオススメします

理由としては、そちらの方が安く済むから。

例えばネットでしたら、アイリスオーヤマの直営ネットショップアイリスプラザなら、送料無料で、布団から家具、電化製品と全て揃います。

しかも安い。

入居日に合わせて注文しておけば、着いたと同時に使えるので、おすすめです。

最低限あった方が良いもの

最低限、絶対にあった方が良いものは、布団ぐらいです。

なので、布団だけは引越し当日着くように手配を。

その他の家具や電化製品は、最初に一気に買ってしまわず、徐々に増やしていくのをおすすめします。

私は、最初に何も分からずに電気屋さんと家具屋さんの言われるままに買ってしまって、「これいらなかったな。」とか、「これはもうちょっと性能が良いのが欲しかったな。」と後で後悔したので。

【経験談】持って行ったものは、あまり使わない

私の経験談ですが、持ってきた服は、ほとんど着ませんでした。

福岡から東京に出て、少し仲良くなった人たちと渋谷に行って、『0101』を何て読む?と東京の人から聞かれ、「え?オイオイ?」と答えると「いや、マルイって読むんだよ。」と言われながら、服を買ったりするんです。

で、買った服を着るので、『あまり持ってこなくて良かったな。』と。

そしてすぐに、ゴールデンウィーク、夏休みと長期連休があるので、(知ってた?大学って、1年の半分ぐらいが休みなんだよ!すごいよね!)実家に帰ることもあるだろうし、その時に『やっぱりこれはいるな。』と思うものがあれば、持って行けば良いのです。

ということで、持っていく荷物は必要最低限に!

引っ越し業者を決める

荷物の量が決まったら、引っ越し業者を決めましょう。

一番のおすすめは『宅配便』

実家から出る、初めての一人暮らしでしたら、ゆうパックで送るのが一番です。

上記もした通り、家電や家具は、現地やネットで調達しましょう。

家電や家具があるなら、単身パック

もし、一人暮らし用家電や家具が実家にある場合は、引越し業者にお願いしなくてはいけません。

一番楽なのは、単身パックです。

確かに交渉をしたら、安くなるのが引越しですが、単身引越しの安くなる額なんか、たかが知れてるし、逆に騙されて高額になることも多いし、それならやっと受験が終わったという最高な気分のまま、最後の高校生活を謳歌した方が、絶対良いと私は思うので。

単身パックの良いところは、3つ

  • 電話1本で済む
  • 定額だから騙されることがない
  • 大手なので、何かあった時でも安心

です。

以前私が学生の時、ヤマトの単身パックを使ったら、家具のネジが1つなくなってしまったことがありました。
私のミスかヤマトさんのミスかわかりませんでしたが、嫌な顔もせず、調査に来てくれ、同じネジを1本届けてくれたことがあります。

片や、あまり聞いたことがない業者に引越しを頼んだ時に、お皿が大量に割れていたことがあったのですが、知らん顔をされたこともあります。

やはり大手は、何かあった時安心です。

ヤマトの単身パック
日通の単身パック

安く交渉したいなら、一括見積もりサイトから

もしあなたが、『もっと安くなるなら交渉したいよ!』というのなら、一括見積もりサイトを通して申し込むことをおすすめします。

理由は、一社一社に問い合わせするより、半額以上安くなるから。

私のおすすめサイトを2つ紹介するなら

他のサイト知りたい場合はこちらの記事で
引越し一括見積もり(メタサーチサイト)6社を比較【失敗談あり】

単身引越しなので、電話かメールのやりとりをするだけで、当日引っ越すだけという場合がほとんどです。

ですが、数社とやりとりをするのがめんどくさいので、私的にはあまりオススメではありません。。。

友達に引越しを手伝ってもらうのは、オススメしない

近距離なら、免許を取りたての友達が手伝ってくれることもあるかと思いますが、これは絶対やめた方がいい!!

確かに安く済むのですが、微妙な雰囲気になる可能性だってあるのです!!

私はなりました。

例えば
  • 車で事故にあった時(最悪です)
  • 物が壊れてしまった時(お互い気まずくなります)
  • 新居が傷ついた時(大丈夫と言いながら、原状回復費が!!と心で泣きます)
友情が壊れてしまうこともあるので、ちょっとお金がかかっても、業者に頼むことをおすすめします。

ということで、私のオススメは、
宅配便 > 単身パック > 一括見積もりからの業者選定 > 友達に頼む です。

23回引越しをした私が、初めて引っ越しをするあなたに伝えたいこと

私も福岡から東京に上京する時にわからないことだらけで、今考えると『なんであんなこと。。。だいぶ損してたな。』と思うことも多々ありますが、その後23回も全国を引っ越しして回ったので、今は相場以下で毎回引っ越しできています。

で、思うことは、大学生の引越しは、定額が一番だなと。

理由は3つ
  • 騙されない
  • 貴重な時間を無駄にして欲しくない
  • 煩わしくない

高校の制服を脱いで、親元から離れると、悪い大人たちから、カモにされる(騙される)ことがよくあって。。
しかも気づかない間に、そんな事態に陥っているんです。自分は絶対大丈夫と思っていたのに。私も兄弟も、友達も、、、なのであなたには回避してほしいと、このページを。

定額ならそんな事態に陥ることはないし、時間対効果を考えると、結果的に安いと。

一括見積もりサイトを使う時に気をつけること

上記の理由でおすすめではないですが、もし使うことがあれば、知っておいてもらいたいので一応書いておきます。

一括見積もりサイトは、通常業者に直接申し込む場合と比べて、引越し価格が半額以下になることも多いですが、

  • 電話番号を書いたら、ひっきりなしに営業電話がかかってきて、
  • 引越しが終わったら、ネット接続の勧誘、有料動画サービスの勧誘、生命保険の勧誘などの電話もかかってくる場合も多いです。
なので、利用する場合は、上で紹介した電話番号を書かなくて良いサイト(SUUMO)を使うか、親や家の電話番号を書くなどの自衛を必ずしておいてください。

そして、そんな電話がかかってくることを頭の片隅に。
大体の「安い!お得!」は、自分から探しに行かないと得られません。
なので、向こうからやって来たら、「あ!これだ!!」と断ってね。

ではでは、楽しい大学生活を〜!!

こちらも悪い大人に騙されない情報という武器!

コメント