【断り方】賃貸のエアコンクリーニング費用は負担しなくて良い!根拠と交渉法を教えます

【断り方】賃貸のエアコンクリーニング費用は負担しなくて良い!根拠と交渉法を教えます

  • 賃貸物件の入居時の初期費用の中に、『エアコンクリーニング費用』という項目がある
  • 賃貸物件を退去する際に、『エアコンクリーニング費用』を請求された!!

これって、私たち入居者が負担しないといけないの??
払いたくない!!どうすれば!!!!

となった時に知りたかった情報を、こっそりあなただけにおすそわけです。

結論から言うと、交渉すれば99.9%、払わなくて良いです!

24回、全国各地を引っ越ししている私も、何も知らなかった最初の時以外は、交渉して払っていないので、この情報はあなたにも使えるはず!!

このページでわかること
  1. エアコンクリーニング代を払わなくても良い根拠とは?
    • 法律などを、簡単にわかりやすく教えて〜
  2. 不動産屋さんに、どうやって交渉すれば良い?
    • こう言われたら、こう返せば払わなくて済むよ!という、実際私が使ってきた交渉法をシミレーションで伝授

2つのことを学んで、不要な初期費用・退去費用を一緒に外しましょう!!

それではさっそく〜

エアコンクリーニング代を払わなくても良い根拠とは?法律とかあるの?

法律はないのですが、国土交通省が『原状回復をめぐるトラブルとガイドライン』というものを出しています。
国土交通省ホームページ

『原状回復をめぐるトラブルとガイドライン』とは?

『賃貸物件を退去する時に困ったことがあったら、これを見て解決してくださいね〜。』と言う判断基準となるもので、もし、『裁判だ!!』となった時でも、『ほら、見てください。国もこう言ってますし』と言えちゃう、『裁判所もこれに沿った判決を出す』と言う強い味方です!

このガイドラインの中で、エアコンクリーニングについて、どう書いてあるかというと、

エアコンの内部洗浄

喫煙等による臭い等が付着していない限り、通常の生活において必ず行うとまでは言い切れず、賃借人の管理の範囲を超えているので、賃貸人負担とすることが妥当と考えられる。

と、ちょっと難しめな言葉で書いてあります。
これを簡単に言うと、

  • エアコンクリーニングは、大家さん負担だよ!!
  • もし、タバコとか吸って、エアコンが臭くなった場合は、私たち借りた人が悪いんだから、お金を出してクリーニングしてね!!

です。

ちゃんと、払わなくて良いよ〜と書いてありましたね。

ただ、気になるのは、毎回嫌な感じで出てくる例のやつ、そう契約書の『特約』です!!

特約で、『エアコンクリーニングは、私たち借りている人がすること。』と書いてあった場合は、払わないといけないの!?

これは、私も過去に何度も書いてありました。
『クリーニングは私たち借りている人が負担すること。料金は別紙の通り。』とか書いてあって、別紙ってどれだろうと見ると、A4用紙4枚に渡って、ずらずらと料金が書いてあり、びっくりしたりとか。。。

話を戻して、
この特約があったら、私たち借りる側が、エアコンクリーニング費用を、払わないといけないのか、どうかですが、

私(筆者・転勤族umi)は、この特約は、消費者契約法10条(消費者の利益を一方的に害する条項の無効)に該当しているので、無効になるのではないかなと考えています。

『え!!考えているって、弱!!主張できないじゃん!!』と、思ったあなた。
確かに正解!その通りです。

なぜ、考えているなのか!?
実を言うと、困ったことに『エアコンクリーニング費用』で、争った裁判がないんですよ。。

ただこれは、裏を返せば、エアコンクリーニング費用で、大きくもめたことがないとも言えます。

私も24回引っ越ししてきて、エアコンクリーニング費用の負担の項目があれば、「あれ?これって。」と交渉してきましたが、毎回不動産屋さんは「そうですよね。」と、さっと消してくれるので、不動産屋さんも『ブラックに近いグレーだ』ということをわかっているけど、取れるなら取りたい、言われたらすぐに消すという項目なのかもしれません。

ということで、交渉しましょう!!

入居時・退去時に『エアコンクリーニング費用』を請求された際の交渉方法〜シミュレーション〜

入居時の交渉シミュレーション

最初はやんわり

  • あなた:(エアコンクリーニング費用の項目を指して)『これって・・・』沈黙
  • 不動産屋さん:なんだかんだ説明
  • あなた:う〜んと言う顔して、黙っている
  • 不動産屋さん:なんだかんだ(ここで外してくれる場合もある)
  • あなた:う〜んと言う顔をしながら『大家さん負担なのでは、、、』沈黙
  • 不動産屋さん:『大家さんに確認します。』とかなんだかんだ

大体は、ここで外してくれます。

やんわり言っても、外してくれなかったら

  • あなた:『国土交通省の原状回復をめぐるトラブルとガイドラインに、エアコンの内部洗浄について、記載が、、、』と最後まで言わないで、沈黙(理由:確信部分は、不動産屋さんに言って欲しいから)
  • 不動産屋さん:『そうですね。』

ここまで言うと、外してくれない不動産屋さんは、なかなかいないと思う。

ヒントを出しても、外してくれなかったら

  • 不動産屋さん:『いや、でも、特約で規定をしているので、』などと言われたら、
  • あなた:『大家さんに、確認してもらっても良いですか?』(不動産屋さんに勤めている時に分かったことは、特約を付けたがっているのは不動産屋で、大家さん的には、「いらないのになぁ」と思っている場合がほとんどです。)
  • 不動産屋さん:『わかりました。確認してみます。』

後日、『大家さんに確認が取れました。』と外してくれます。

最終段階

不動産屋さん:『大家さんに伝えたけど、特約はこのままです。』などと言われたら、

根拠を示すしかないので、

あなた:『国土交通省の原状回復をめぐるトラブルとガイドラインにも、エアコンの内部洗浄についてと、考え方まできちんと記載されていますし、その特約、消費者契約法10条に該当して無効なのでは、、、』ときっぱり伝える。

ここまで言うと、不動産屋さんは何も言えないです。

ただ、ここまでの不動産屋さんは、契約書を読むと、他の所も、変なところがいっぱいな事が多く、全てを一つづつ交渉しないといけないという、、、めんどくさいかも。
そして、入居してからも、トラブルがあると最悪かもです。

私も以前何度か、こんな感じの変な不動産屋さんと契約したことがあって、引っ越す必要がないのに、退去しないといけなかったこともあるので、入居前に「あれ?」と思う不動産屋さんが管理している物件は、あなたには、絶対におすすめしたくないです。

だって、悲しい思いをするんだもん。
お金も初期費用、退去費用、引っ越し代、また新しい物件の初期費用と、高額を失うことになるし、精神的にも本当に辛かったので。。。

なので、他を探すことをおすすめします。

退去時の交渉シミュレーション

退去時は、会ってやりとりするのではなく、電話やメールでの交渉になると思うので、最初から根拠を示して断りましょう。

あなた:エアコンクリーニング費用は、大家さん負担ではないのでしょうか?
国土交通省の原状回復をめぐるトラブルとガイドラインに、「エアコンの内部洗浄は、賃貸人負担とすることが妥当」と記載されています。

これだけ言えば(メールで送れば)、『そうですね』となる場合が、ほとんどです。

もし「特約が〜」と言って来た場合

あなた:国土交通省の『原状回復をめぐるトラブルとガイドライン』また『消費者契約法10条』を根拠に、その特約は無効になるかと存じます。
大家さんにご確認いただきたく、お願い致します。

強め!!
ここまで言うと(メールで送ると)、『ですね』としか言えないはず。

ということで、交渉方法は以上です。
ここからは、入居する前に知っておきたいことを↓。

【注意】賃貸物件のエアコン内部クリーニングは、ほとんどされていないが実情

悲しいかな、真実です。

なので入居する時、新品以外のエアコンは、内部クリーニングしていないのではないかと疑って、細部まで確認した方が良いです。
  • 新しく購入したばかりのエアコンが取り付けられている物件にあたれば最高!!
  • 前住居人がいる部屋の9割は、見えるところだけを、ささっと掃除したエアコンがほとんど。

これは、私がこれまで部屋探しで内見してきたり、不動産屋さんに勤めている時にもそうだったし、私が頼んできた全国各地のエアコンクリーニング業者さん、ハウスクリーニング業者さんからも「気をつけた方が良いよ」と教えてもらったりした情報なので、結構信憑性があるかと。

1割のちゃんと内部掃除がされている物件にあたりたいところですが、なかなかなので、あなたは必ず入居前にクリーニングされているかどうか、チェックしてみてください。

されてなかったら、「入居する前にクリーニングしておいてください。」とお願いしましょう。
もし、「お金がかかります。」などと言われたら、上記のシミュレーションと同じ方法で断ってくださいね!

ちなみに、入居中のエアコンクリーニング費用は、誰負担?

エアコンクリーニングを試してみた時の記事で詳しく書いたのですが、
ベアーズのエアコンクリーニングってどう?頼む前に知りたかった5項目

費用は、私たち借りている人が負担する場合が多い。

です。

手配から費用の負担まで、全てやってくれる大家さんが、0.5割ぐらいいるのですが(私調べ)、そんな至れり尽くせりの最高の大家さんには、なかなか巡り会えず。。。

もしあなたが入居中に「エアコンクリーニングがしたいなぁ」と思ったら、故障などもしもの場合を考えて、一応管理会社に「エアコンのクリーニングをしたい」と相談しましょう。

入居中は、費用がこちら持ちになる可能性が高いので、上記の通り↑、入居する前に必ずクリーニングしているかをチェックして、していなかった場合は、お願いしましょう!

入居・退去時に賃貸エアコンクリーニング費用を請求された!ら、99.9%断れる!!

ここまで読んでくださったあなたには、「法の知識」と「こう言われたら、こう返せは断れる!!」という自信がついたはず!!

ぜひ、自信を持って、交渉してみてくださいね〜。

初期費用・退去費用って、実はほとんど交渉によって、断れるものばかりです。

私は最近、前家賃以外払ったことがない。。。

知ってたら為になる小話

大家さん的には、優良な住人が、長く住んでくれることが、一番嬉しいです。

  • 『初期費用や退去費用は、別にいらないのになぁ。』
  • 私たち借りる側が、きちんと普通に住んでいれば、『家賃から負担するものだから』と思ってくれている大家さんが、ほとんど。(というか、法律的にもそう言ってる。)

なので、初期費用や退去費用をたくさん付けたがっているのは、「ちょっとでもお金が欲しい!」「中抜きしたい!」という、不動産会社なんです。

そんな不動産会社も多い世の中ですが、中には、双方が幸せになれる素敵な不動産屋さんもあるので、そんな不動産屋さんに行きたいですね〜。

ちなみに、交渉する時は、他より簡単に、交渉が成功する不動産屋さんに行ってくださいね!

交渉が簡単に成功する不動産屋さんの見つけ方
【完全保存版】転勤族の『賃貸物件』の探し方・手引書。

この不動産屋さんに行けば、交渉しなくても、(初期費用の)これはいらないですよ〜。」とか、「家賃も安くしときますね〜。」など、お得になることが多いので、おすすめです!

ではでは、あなたにとって、良い部屋に良い条件で住めますように〜
陰なから応援しています!!

コメント