【後悔】転勤族にドラム式洗濯機ってどう?実際買って試してみた結果

転勤族、ドラム式洗濯機を買って試してみた結果

半年〜2年に1度の頻度で、引っ越しをする転勤族です。

ずっと縦型の洗濯機を使ってきたのですが、「転勤族だけど、ドラム式洗濯機が欲しい。どうかな?」や、「賃貸って、ドラム式洗濯機はやめた方がいいの?」等、疑問があったので、実際に買って試してみました。

その結果を、おすそわけします。

それでは、さっそく〜

転勤族が、ドラム式洗濯機を持った結果

まずは、結論から。

試してみた結果、確かにドラム式って楽だ、、、

が!!

やっぱり転勤族には、おすすめしない。という事が、わかりました。

具体的に、何がおすすめじゃなかったのか、一緒に見ていきましょう。

【デメリット】転勤族にとって、ドラム式洗濯機がおすすめでない理由

大まかに4つありました。

  1. 部屋探しの時に、選べる部屋が少なくなる
  2. 引っ越しで、すぐに壊れる
  3. 引っ越し代と設置費が高くなる
  4. 乾燥機が使える服って少ない

詳しく↓

部屋探しの時に、選べる部屋が少なくなる

転勤族にドラム式洗濯機ってどう?

ご想像通りなのですが、

  • 外の廊下や階段の幅
  • 玄関の幅
  • 廊下の幅
  • 洗面所の入り口の幅
  • 洗濯パン(洗濯機を置く所)の形状、大きさ
  • 蛇口の位置、高さ、形状
  • 洗濯機置き場の上にある棚の高さ
  • 洗濯機の扉が開く分のスペース

転勤族がドラム式洗濯機を持つと、この8箇所を内見の度に、毎回チェックして、全てをクリアした部屋にしか、住めなくなってしまいます

転勤族にドラム式はやめた方が良い?

私調べでは、

  • 築浅の物件だと、ドラム式を置けるように設計されているが、
  • ちょっと古めの物件だと、8箇所のどこかが引っ掛かり、「ドラム式を部屋まで入れられない、設置できない」、ただそれだけのために、気に入った物件でも、諦めないといけないことも。

洗濯機のために部屋を選ぶのは、ちょっと。。。ですよね。

引っ越しの時、玄関から荷物が入らなかったらクレーンで吊って窓から入れる方法もあるけど

もしあなたが、会社が用意してくれた社宅や官舎、宿舎などに住む場合は、『ドキドキ!引っ越しをしてからのお楽しみ状態』になってしまい、搬入当日に、洗濯機が部屋に入らなかったら、「さらにお金をかけて、窓からクレーン搬入してもらうか」、「別の部屋を探す」か、また設置できなければ、「縦型洗濯機を購入するか」という、悲しい3択の選択を迫られることに。。。

転勤族あるある、ガステーブルをプロパンガス用と都市ガス用2台持っている

転勤族あるあるだと思うのですが、ガステーブルは、「都市ガス用とプロパンガス用を2つ持っている。」、もしくは、「買って売ってを繰り返している」という方も多いと思うけど、洗濯機って高額だし、大きいので、2つを持って引っ越しを繰り返すことも難しく。。。

ドラム式洗濯機のための、部屋を選ぶことになるかも!?

引っ越しで、すぐに壊れる

ドラム式は、縦型洗濯機よりも繊細な作りになっています。

で、頻繁に引っ越しで、運んで置いてを繰り返す行為は、ダメージが大きくて、すぐに壊れます。

私たちがどんなに丁寧に扱おうと、運んでくださる際に、一旦トラックから降ろして、積み替え作業をする際に、持ってきてくださる際に、どんな扱いを受けているかは、分かりません。

安心丁寧が売りの大手の引越し業者さんに頼んでも、冷蔵庫とか洗濯機とか、へこんだり、傷だらけになっているんですよね。。。
引っ越しあるあるなので、あなたもご経験、ないですか?

ドラム式って高額なのに、すぐに壊れたら、悲しすぎる。

引っ越し代と設置費が高くなる

引っ越しが多い転勤族にとって、引っ越し代と設置費が高額になるのは、けっこう痛手です。

ドラム式はとても重くて、例えば私が購入したパナソニックのドラム式洗濯機だと、79kgあります。

縦型だと、女性の私でも動かせるほどの重さしかないので、引っ越し業者さんが嫌がるのは、分かりますね。

また、上記もした通り、繊細な作りになっているので、引っ越し後に「壊れた!!」「弁償!!」と苦情を言われないように、より慎重に運ばなくてはいけません。

なので、ドラム式洗濯機があれば、(項目としてはないので、私たちには分かりにくいですが)引っ越し代が高くなります。

また、取り外しも、取り付けもめんどくさいので、

転勤族にはドラム式洗濯機をおすすめしない理由

↑こんな感じで、引っ越し業者にお願いすると、縦型の2〜3倍費用が高くなります。

引っ越しの度、毎回高い料金を払わないといけない。

乾燥機が使える服って少ない

これは、ドラム式を使おうとして、初めて気づいたのですが、乾燥機にかけられる服が少なすぎる問題!!

例えば、ユニクロのシャツ

乾燥機にかけられない服って多くない?

無印の下着も

転勤族にとってドラム式洗濯機のデメリットは?

パンツもパジャマもトレーナー、スウェットも外出着も。

ドラム式洗濯機を買ったけど、乾燥できる服がない件

持っている服の9割が、乾燥機NGでした。

でも、ドラム式洗濯機の最大のメリットと言えば『乾燥』です。
入れたらそのまま、終わっている!!楽ちん!!というのが良いはずなのに。。。

ダメになるのを覚悟して実験的に、乾燥機NGの服を乾燥してみました。

すると、、、、すごく小さくなりました!!
ぎゅーと手で伸ばしてみましたが、なかなか伸びない。ピチピチ状態。

2回、3回と乾燥を繰り返すごとに、どんどん、どんどん縮んでいきます。

あと、乾燥機NGの服を乾燥すると、生地の傷みも早かったです。
すぐダメになる。
毛玉もできやすい。

これは転勤族だけではなく、みんなにおすすめできないポイント。

あなたも持っている服の洗濯表示を、確認してみてください!!

【メリット】転勤族にとって、ドラム式洗濯機で良かったと思う時

2つあります。

  1. どこでも、いつでも、洗濯できる

詳しく↓

どこでも、いつでも、洗濯できる

桜島の展望台の中で、一番おすすめ!有村溶岩展望所

全国を転勤する私たちにとって、「転勤先が外に洗濯物を干せない地域」ということも、多々あります。

例えば、中国に近い県では、pm2.5の濃度が濃かったり、黄砂が酷かったり、いつも噴火している火山の近くに住むと、火山灰が降ったり舞ったりするので干せないし、海沿いや標高が高い地域は、湿度が高過ぎて干していても乾かないとか、雪国だとそもそも外に干せないし。
また、借りる部屋によっても、「外に干さないこと」など、規定がある場合もあるし、そんな場合は、このドラム式洗濯機が重宝しますね!

ただ、そんな土地や部屋は、だいたい浴室乾燥機が付いていたりするので、縦型でもあまり困らないのかもしれないけど。。。どうでしょう??

ちなみに私は、困らなかったです。

洗濯物を入れるだけで、終わりって、すごく楽!!

時間の短縮になる。
自分の時間が増える!
家事が苦痛にならない。

というのも、試してみて、「その通りだなぁ。」と、わかりました。

けど、、、

私は、ハンガーにかけて収納する派だったのですが、ドラム式は、終わった後に、畳むか、ハンガーにかけるかを、しないといけないという衝撃の事実!!(当たり前だけど、気づかなかった。。。)

ドラム式洗濯機、買って後悔した点

畳まずにカゴに入れるというのも、試してみましたが、ぐちゃぐちゃで、着る時に気分が下がったので、やめました。

ドラム式洗濯機って楽って聞いたけど、どうなの?

ということで、

  • 濡れた服をパンパンして、ハンガーにかけるのと、
  • 干すのと、
  • 取り込む手間がないから

楽!!ではあると。

転勤族にドラム式洗濯機のメリットは?

ちなみに、購入した洗濯機は、自動洗剤投入ができるタイプでしたが、私が使っている肌に優しい粉洗剤や液体石鹸は、「固まるので、洗濯するたび入れてください。」とのことで、そちらの楽さは、体験していません。

【チェック方法】あなたにドラム式洗濯機はおすすめ?おすすめじゃない?

転勤族にとっての『ドラム式洗濯機のメリット・デメリット』を一緒に見てきましたが、どうでしたか?

私は、

  1. 高いのに壊れやすい
  2. 洗濯機のために住む部屋を選ばないといけない
  3. 意外と乾燥機にかけられる服が少ない
  4. 楽できるのは限定的

という4つの点から、転勤族にはドラム式洗濯機は、おすすめではないと判断しました。

逆に、

  1. 洗濯機が壊れた?2,30万円ぐらいなら、ポンと出せるよ!
  2. 家賃が高くても、毎回新築物件に住んでいるから問題ないよ!
  3. 服も、すぐに買い替えるから大丈夫!
  4. とにかく時間が欲しいんだ!

という方なら、ドラム式洗濯機は、おすすめです!!

もし買うなら、どれがおすすめ?

ドラム式洗濯機を買うならどれがおすすめ?

もしあなたがドラム式洗濯機を購入する場合、どのブランドの、どの機種がおすすめ?となったら、パナソニックの最上位機種である「NA-LX129AL」か「NA-LX127AL」がおすすめ!とお伝えしたいです。

私が購入する時に、調べまくった情報によると、パナソニックのヒートポンプジェットという乾燥技術が、他社の乾燥機能より群を抜いて優れているそうで。

現在のドラム式乾燥機は、パナソニック一強と言われています。
(昔は、東芝と2強時代もあったとのこと。)

で、このヒートポンプジェットが搭載している機種が先ほど紹介した「NA-LX129AL」と「NA-LX127AL」と、ちょっと性能を落とした「NA-LX125AL」、「NA-LX113AL」の4つ。

自分も1つ前のパナの上位機種を買ってみましたが、確かにふわふわになるし、シワになってないし、乾き残しも全くなく、しかも電気代が上がったのか分からないぐらいの額なので、この製品に関して言えば、不満は全くなく、良い感じで、おすすめです。
ご参考までに

ではでは、あなたにとって、良い選択ができますように〜

コメント