iphone12proは今買うべき?14proと比較してみた結果

iPhone12pro今買うべき?14proと比較

  • iPhone12proが気になっているけど、発売から2年後の2022年の今買うべき?
  • 最新機種14proは、やっぱりすごいの?12proとの違いが知りたい!!
  • ぶっちゃけおすすめ?
  • あと何年ぐらい使えるの?

という、疑問が解決できるページです。

それでは、さっそく〜

【比較】iphone12proとiphone14proの違いは?

まずは、最新機種の14proと違いを簡単に比較してみましょう。
一番の違いは、カメラだと思うので、どう違うか写真で見比べてみてください。

基本情報を比較

iphone12proiphone14pro
画面サイズ6.1インチ6.1インチ
サイズ14.67cm×7.15cm14.75cm×7.15cm
厚さ0.74cm0.785cm
重さ187g206g
容量128GB・256GB・512GB128GB・256GB・512GB・1TB
発売価格・税込117,480円、129,580円、153,780円149,800円、164,800円、194,800円、224,800円
発売日2020年10月23日2022年9月16日
人気色シルバーディープパープル

基本情報で大きな違いは、2つ。

14proの
  1. 値段が3万円以上高い
  2. 20g近く重い

20gと数字で聞くと大したことがない気がしますが、持って生活するとかなり違いました。

日常で、軽い方が良いなぁと思う瞬間
  1. 外出時ポケットに入れた時
  2. 寝転んで片手で持った時

毎晩寝る前に、片手で持って操作していますが、「手が!!!指が!!!」となっています。

基本情報は、iPhone12proの勝ち!!

撮った写真を見ながら、カメラを比較

数字で言われてもよくわからないので、実際に撮った写真で比較してみましょう!

普通に何も設定せずに撮った写真

iPhone12 pro

iPhone12proとiPhone14proの写真を見比べると、12

iPhone14 pro

iPhone12proとiPhone14proの写真を見比べると、14

ほぼ一緒。

広角

iPhone12 pro

iPhone12proとiPhone14proの写真を見比べると、広角12

iPhone14 pro

iPhone12proとiPhone14proの写真を見比べると、広角14

広角も、そんなに変わらず。

光学ズーム

iPhone12 pro

iPhone12proとiPhone14proの写真を見比べると、光学ズーム12

iPhone14 pro

iPhone12proとiPhone14proの写真を見比べると、光学ズーム14

14proは、更にズームも写せる

iPhone12proとiPhone14proの写真を見比べると、さらに光学ズーム14

iPhone12proよりiPhone14proの方が、より遠くを鮮明に写すことができる!

ナイトモード夜景

iPhone12 pro

iPhone12proとiPhone14proの写真を見比べると、ナイトモード夜景12

iPhone14 pro

iPhone12proとiPhone14proの写真を見比べると、ナイトモード夜景14

綺麗さは変わらず。

接写・マクロ撮影

iPhone12 pro

iPhone12proとiPhone14proの写真を見比べると、接写・マクロ12

iPhone14 pro

iPhone12proとiPhone14proの写真を見比べると、接写マクロ14

大きな違いですね!
近づいて撮るという、接写ができるかどうか!

皆既月食

iPhone12 pro

iPhone12proとiPhone14proの写真を見比べると、皆既月食12

iPhone14 pro

iPhone12proとiPhone14proの写真を見比べると、皆既月食14

どっちもどっち。

写真が綺麗かどうかは、素人目に見るとそんなに変わりなくですが、14proは、接写・マクロ写真が撮れるようになったり、ズームが更にできるようになっています

【評価】iPhone12proの満足度は?14proと比較して、どっちを買うべき?

iPhone12proとiPhone14proを比較、どっちが満足感がある?おすすめ?

あなたが、「近くの写真を撮りたい!」「より遠くを撮りたい!」という場合は、14proが良いと思いますが、私は12proは、全てがちょうど良く大満足なので、12proをおすすめしたいです。
12proのおすすめポイント
  • 綺麗な写真が撮れる
  • 本体の厚さが薄い
  • カメラのレンズも大きくないし、出っ張りもほぼない
  • 軽い
  • 安い

13pro、14proと、どんどん重く、レンズも大きく出っ張ってきていますが、12proはそれがないのに、2つと比べても同じぐらい綺麗な写真が撮れるという。

接写は、離して撮って編集すれば問題ないし、ズームはあったら便利かもしれないけど、なければないでと思うので。

iPhone12pro、おすすめです!!

iphone12proの同梱物

iPhone12proの同梱物はコードのみ

コードのみ。。。
充電器は付いていないので、あなたがお持ちでない場合は、USB-Cの差込口がある充電器を購入しないといけません。

↑私はこれがおすすめ。
信頼のあるアンカー製で、小さく、急速充電できるという!!

ケースはどれがおすすめ?

iPhone12proのおすすめのケースは?グルマンディーズ、IIIIfitのクリアケースが使い心地が良い

『グルマンディーズのIIIIfit(イーフィット)』のケースがおすすめ!

クリアケースで、ハイブリッド型を探していて、出会ったのがこの『グルマンディーズのIIIIfit(イーフィット)』のケース。

ちなみに、ハイブリッド型ケースとは、周りは柔らかいTPU素材で、背面は丈夫なポリカーボネート素材を使ったケースのこと。

iPhone12proのおすすめのケースは?グルマンディーズのIIIIfitが良かった

なぜ、ハイブリッド型を探していたかというと、スマホをよく落とすからです。

  • 周りのTPU素材は、わかりやすく言うと、ゴムのような素材
  • なので、手で持つと、つるんと落ちることなくフィットするので、落ちない
  • そして、落としても柔らかい素材が衝撃を吸収してくれるので、iPhoneが傷つかないという優れもの!

2年以上使って試しましたが、iPhoneはいまだに一切傷ついていないので、あなたがもし私のように落としやすい場合は、おすすめです。

他のハイブリッド型ケースより、薄く、軽く、そしてスヌーピなど可愛いキャラクターがたくさんあるのもおすすめの一つです!

不具合はあった?

珍しくなかったです。

iPhoneを買うと、必ず初期不良品に当っていたのですが、良かった。
≫ iPhone12pro maxの不具合は6つ【実録レビュー】
≫ iPhone13、突然勝手に電源が落ちるを繰り返す、どうすれば良い?【備忘録】

2022年現在、iPhone12proは、まだ使える?いつまで使える?何年使える?

2022年のiso16へのアップデートで、2015年に発売したiPhone6、2016年に発売した初代SEと7のサポートが終了しました。
つまり発売から6、7年はサポートがあるので、2020年に発売したiPhone12proは、

2026年、2027年ぐらいまではサポートがあるのではないかと予想できます!

更に言えば、サポートが終了しても、使うことはできます!

ですが、徐々にアプリなどが対応しなくなるので、サポート終了から半年〜1年以内には、新しい端末を購入した方が良いかもです。

現在、初代SEを現役で使用しているので、どんな感じになるか追記していきます。

ということで、iPhone12proは、まだまだ使えそうですね!

iPhone12proを今買うべきか!?

あなたが欲しいなら、買うべき!
理由は?
新品や未使用品で、13pro、14proと比べると、4、5万円〜安いから

ただ、12proはもう公式では売っていないので、楽天やYahooなどの携帯ショップや、オークションやフリマなどで、新品や未使用品を購入するしかありません
ちなみに13proも、もう公式では売ってないです。。。

ということで、どこで買えるか調べてみました。

【どこで購入できる?】新品の12proが売っているところ

販売しているところ

ショップ

Amazonは、整備品ばかりでした。

オークション・フリマ

有名どころを。
↑一応全て、12pro本体の新品・未使用品のみしか表示されないように、設定しています。

販売を終了したところ

  • Apple公式
  • au
  • ahamo
  • ソフトバンク
  • ドコモ
  • 楽天モバイル
  • uqモバイル

【いくらで売れる?】iPhone12proの中古相場を見てみよう

iPhone12proを売ったらいくらになる?高価買取してくれるのはどこ?

ネットで一番簡単に高価買取してくれるのは、ゲオです!
実店舗もあって有名なので、安心ですよね。

ちなみに↑は、ゲオの買取価格。

中古で、48,840円〜81,400円ぐらいで買い取ってくれる。

まぁまぁ高いですね。
いまだに需要があるという証拠!!

一番「高く売る」方法は、Yahooオークションやフリマで売ることです!

5万円台〜10万円台で、売れているので、あなたがめんどくさくなければ、そちらの方が良いかも。

めんどくさい場合は、ゲオを見てみてください↓。

ゲオで買取価格を調べる ≫

ということで以上、『iPhone12 proを今買うべきかどうか?』でした!

高価買取価格を見ても、いまだに需要があるし、13pro、14proと比べても、そんなに変わっていないので、買うべき!という結論になりました!!

参考になれば幸いです!
ではでは、素敵なiPhoneライフを〜

コメント