山荘無量塔のアメニティーは?備品は?ドリンクは?写真47枚で紹介

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、マークアンドウエブ

ホテルや旅館に泊まる際、『どんなアメニティーあるのかなぁ?』と、ちょっとした楽しみでなので、調べてきた情報を、写真を使っておすそ分けです。

一緒に、浴衣や部屋の設備、冷蔵庫のフリードリンクなども紹介するので、持っていった方が良い物も考察しましょう!!

それでは、早速

山荘無量塔のアメニティー

むらたのアメニティーは、残念ながら?持ち帰りタイプではなく、据え置きタイプです。

そのアメニティーは、自然派界隈では定評がある、日本ブランドのMARKS&WEB(マークアンドウエブ)で統一されています。

ちなみに、湯布院内では、山荘わらび野や草庵秋桜も同ブランドのアメニティーを置いていました。
ただ、ムラタの方が、豊富なラインナップ!!

全貌を一緒に見てみましょう。

シャンプー・リンス・ボディソープ

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、マークアンドウエブのシャンプーリンスとボディーソープ

  • スッキリタイプのシャンプー
  • スッキリタイプのリンス
  • スタンダードなボティーソープ

スキンケア用品

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、マークアンドウエブ

全てスタンダードタイプの

  • オイルのメイク落とし
  • 洗顔フォーム
  • 化粧水
  • 乳液
  • 石鹸2個
  • ハンドソープ
  • ボティクリーム

全て揃っていますね!
量もなみなみいっぱい入っていて、補充も完璧です。

シェービングフォーム

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、ジェービングフォーム

男性用に、髭剃り際に使うシェービングフォームもありました。
ブランドは、マーガレットジョセフィン

使い捨てのもの

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、タオルと竹かご

男女別で、

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、竹籠の中に入っている

竹箱の中に、入っています。

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ

全貌は、こんな感じ。
九州の宿ではよく見る、福岡県にあるアメニティ専門の会社「フィード」製が主。
高級感ある和紙袋入り。
フィードの商品を見てみる

一つずつみてみましょう!!

歯ブラシ、歯磨き粉

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、歯磨き

スタンダードな歯ブラシと歯磨き粉です。

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、歯ブラシ

コンパクトヘッドではありますが、磨きにくかったので、あなたがこだわりがあるなら、自分の歯ブラシを持って行った方が良いかと。

ちなみに私は、これが好き!!

色々浮気したけど、結局これに戻ってしまう。
機会があれば、使ってみてください^^

歯間ブラシ

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、歯間ブラシ

使ってないので、コメントはできないけど、すごいですね!
私的には、糸ようじがあったら嬉しかった。

折り畳みブラシ

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、ヘアーブラシ

とりとめもなく。
ビジネスホテルクラス。

ヘアバンド

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、ヘアバンド

こちらは、女性のみ。

厚さがなく、薄いので、髪を結ぶこともでき、重宝。

シャワーキャップ

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、シャワーキャップ

こちらも、女性のみです。

何度か使っても、破れなかった。

カミソリ

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、カミソリ

男性分だけ、3枚刃カミソリが、用意されていました。

綿棒、コットン

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、綿棒

  • 綿棒は、6本
  • コットンは、8枚

十分な量。

あぶらとり紙

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、あぶらとり紙

MURATA特製の竹炭あぶらとり紙。
すごく良く取れます!!

ボティタオル

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、体洗う

タオルのところに置いてあって、気づかず。
朝、慌てて写真を撮って、使い心地はわからず。
いつか追記を。

アメニティーは、以上です。

レターセット

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、便箋

とても、シンプル。

館内着

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、部屋着

  • 浴衣
  • 作務衣
  • バスローブ
  • 足袋

が用意されていました。

館内は、浴衣でも作務衣でも歩き回って良かったのですが、宿泊中、誰とも会わなかったので、皆様が何を着て歩いていたのかは、わかりません。
ちなみに私は、作務衣で朝ごはんを食べに行きました。

ということで、詳しくみてみましょう!

浴衣

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、浴衣の柄

男女とも一緒の柄、帯も一緒の色。

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、浴衣

浴衣はどちらも、使い古されているように見えたけど、ピシッと糊(のり)がかかっていて、清潔な印象。

足袋

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、足袋

分厚くて、かかともあり、滑り止めもあって、ムラタの足袋(たび)は、すごく履きやすかったです。
由布院の旅館で、むしろ九州内の旅館の中で、一番の足袋だった(私調べ)。

作務衣

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ茶色の作務衣

男女とも同じ色。
分厚くて、しっかりした作務衣です。

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、作務衣にはムラタの名前が

お尻のポケットには、MURATAのロゴが。

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、さむえ

上着はこんな感じ。

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、作務衣

使用感は、結構あった。
館内のショップでも販売していました。

バスローブ

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、バスローブとハンガー

バスローブは、ハンガーにかかっていたのですが、

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、バスローブには虫が

悲しいことに、虫ホイホイになっていました。
露天風呂、開けっぱなしにしていないのになぁ。。。

室内用スリッパと館内用下駄と雨靴

神経質な私としては、気になるスリッパ問題。

室内用スリッパ

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、使い捨てスリッパ

使い捨てのスリッパ。
ブラウンで、ムラタの部屋と統一感あり。

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、トイレのスリッパ

トイレにも、スリッパがあった。
気づかなかったけど、写真で見ると結構年季が。

館内用下駄

旅行記ブログ山荘無量塔の汲という部屋にに宿泊した、長靴と下駄が用意されている

玄関には、下駄が一足づつと、雨靴も一足づつ。

館内を歩く時に浴衣や作務衣だと、自分の履いてきた靴が合わず、用意してもらった下駄を履くことになるので、そのために足袋(たび)↑も用意してくれています。

部屋の設備

いくつか、主だったものを紹介。

ドライヤー

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、ドライヤーはパナソニック

パナソニックのナノイードライヤー

2013年に発売された機種ですが、風量もあり、すぐに乾いてよかったです!

タオル

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、タオル

タオルは、たくさん置いてくれていました!

宿泊者2名で
  • バスタオル、4枚
  • フェイスタオル、4枚
  • ハンドタオル、4枚

何度も温泉に入りたいから、たくさんのタオルは、嬉しいですね!

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、足拭きマット

足拭きマット1枚だったので、ここはちょっと残念。
びちょびちょになった用に、2枚欲しかった。(もちろんお願いしたら、持って来てくれる。)

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、タオルはふかふか

ふかふかで、気持ちが良いタオルでした。

金庫

山荘無量塔のアメニティー、金庫

金庫は、鍵付きの引き出ししかなく。。。

パソコンや一眼レフカメラなどは、入れることができずです。
最低限のお財布ぐらいしか、入らなかった。

CDプレーヤー

山荘無量塔の汲という部屋に泊まった旅行記ブログ00009

BOSEのWave Music System III

コンパクトながら、音が気持ち良かったので、クラシックやジャズを聴きながら、部屋でまったり過ごすのもおすすめです!

CDは、部屋に2枚置いてあって、他のCDが聞きたかったら、フロントに言えば貸してくれます。

ハンガー

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、バスローブとハンガー

木製のハンガーが、3つづつ。

洋服ブラシ

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、洋服ブラシ

ケントの洋服ブラシ

イギリス製で、カシミアなど生地を選ばすブラッシングできる優れもの。

フリードリンク

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、無料の飲み物

冷蔵庫の中には、計10本

以前は、もっとフリードリンクが置いてあったけど、少なくなっていた。

そして、Tan’s bar (タンズバー)に行けば、滞在中はソフトドリンクが飲み放題。

山荘無量塔、Tan's barで飲み放題

もしあなたが、お酒を飲む場合、宿泊者にはすごく良心的な価格で提供してくださるので、嬉しい限りですよ!

談話室でも、セルフサービスで、コーヒーや紅茶、お茶が飲めました。

山荘ムラタ、飲み物は持っていったほうが良い?

木漏れ日が心地良い談話室。

ちなみに、私たちが下戸だとわかると、さっと冷蔵庫の中身を変えてくださいました。

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、冷蔵庫

すごくありがたい。

あとは、ムラタ特製コーヒーと、

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、コーヒーカップ

コーヒーカップは、イタリアのリチャードジノリ。

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、コーヒー

お茶。

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ00009

山荘無量塔のアメニティはどんなのがある?持っていくものは?旅行記ブログ、ケトル

ケトルには、お水がセットされていました。
宿泊者の手を煩わせることなく、ちょっとした気遣いが各所に。嬉しい。

飲み物に、困ることがありませんでした。

客室や食事の際に出てくる陶器は、山荘ムラタ内にあるショップ『匠舗 蔵拙』でも販売されていました。
厳選された素敵なものが置いてあったので、楽しみに行ってみてください!

持っていくもの

ここまで踏まえて、持ってきた方がよかったなぁと思ったものは、

でした。
ほぼ揃っていて、さすが「痒いところに手が届きまくる宿・ムラタ」ですね。

ダニ忌避スプレーは、私が宿泊した部屋だけかもしれませんが、ベッドが湿っていて、全身ぶつぶつができたので、書いておきました。(肌が弱いです)
詳細記事≫ 山荘無量塔の汲という部屋に宿泊。写真60枚で詳細と困ったことを解説

ということで、高級旅館『山荘無量塔』のアメニティーや設備は、どうでしたか?

私的には、もうちょっとワクワクが欲しい気がするけど、必要なものは揃っていて、さすがですよね。

最後に一つだけ。
空気清浄機がないのが、気になりました。
網戸もないので、換気もできなかった(虫が怖くて、窓が開けられなかった。)。

ではでは、楽しいご旅行を〜

山荘むらたのおすすめのお土産ランキングに続く
≫ 近日公開

山荘無量塔は、一休やじゃらん、Yahooトラベル、リラックスなどからは、予約ができませんでした。

コメント